債権者の訪問について

User image 1 あきさん 2017年03月19日 20時00分

養育費不払の債権差押命令を受けていて その債権者の元妻が 債務者の妻の弟の家に頻回に電話をしたり (電話帳で調べて)うちの家にまで来たりします。
うちは 裁判所への回答はしています。が 直接、話し合う気はありません。
一方的に 騒ぎ立てられるので。
裁判所から、辞めさせることはできませんか?

    債権者の元妻は、当該債権について権利を有していない以上、債務者の関係者に交渉する権利はありませんし、債務者側も交渉に応じる義務はありません。

    別途面談強要禁止の仮処分の申立てを行なえば、裁判所からその旨の命令を出してもらえる可能性もありますが、なかなか大変です。

    警察は民事不介入で対応に消極的かもしれませんが、債権者の元妻が脅迫的な言動を行なっている場合には強要未遂罪に当たる可能性があるため、警察に相談いただいた方がよいのではないでしょうか。

2017年03月19日 20時30分

    裁判所から対応は難しいでしょう。
    もちろん相手の行為は違法ですが、それについては別に証拠を確保して、別の裁判で訴える必要があります。
    その費用や手間をかけても、おそらく損害賠償額は少額になるかと思います。

    それより、警察に通報すればどうでしょうか。

2017年03月20日 05時34分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

犬に噛まれたの続き

民事・その他 2017年06月11日

先日、5/12に犬に噛まれた件で、相談してたのですが、噛んだ犬の飼い主に、医療費や休業補償等について、書面で5/31に投函6/10を支払期日として提示してたのですが、入金がなかった為、電話連絡したら、払う気はないと言われました。話にな...

青少年の深夜外出の特別な事情について

民事・その他 2017年05月25日

青少年保護育成条例に、特別な事情のある場合のほか、深夜に青少年を外出させないように努めなければならない、 とありますが、大事な用事があって県外へ行き、次の日に検定がある為、その日中に帰らなければ間に合わず、深夜(大体1時前後)の帰宅に...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

民事・その他に強い弁護士

弁護士生活45年。「大切なのは法律知識ではなく、診断」ありとあらゆる分野に精通してます。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

依頼者のために最善を尽くしていきます

丁寧な説明を心がけています。

ページ
トップへ