中絶手術の請求

User image 1 ペコさん 2017年03月31日 23時59分

1年以上前にお付き合いしていた
彼との間で妊娠して、中絶手術をした経歴があります。
その時には、彼に負担や心配をかけたくないという思いで 事実を報告せず私だけで解決しました。今、彼に対し
半額請求できますか?領収書は、紛失してありません。

中絶が3年以内であれば、請求自体は可能です。

金額については、中絶したこと自体の資料があれば、一般的な金額の半額として請求する余地はあります。
そもそもその彼のお子さんであることを争ってくる可能性も否定はできませんが、中絶の事実を告げるとともに、根拠資料を提示して、話し合いを行なう必要があるでしょう。

その他、裁判例では、相手方が不誠実な対応を行なった場合には慰謝料請求も可能とされています。
妊娠の事実自体を知らなかった場合に請求できるか否かという問題はありますが、こちらとしては精神的苦痛についても損害として挙げた上で、彼と協議する方法も考えられます。
現在も彼に余計な負担や心配をかけたくないということであれば、慰謝料まで請求するか否かはご相談者様の判断になります。

2017年04月01日 00時15分

理屈上は可能でしょう。
領収書は再発行してもらいましょう。
そのうえで、その半額を請求してみればよいと思います。拒否されたとき、訴訟などまで検討するかは、費用対効果を検討すると、考えどころかと思います。

2017年04月01日 09時30分

裁判所も半額は認めてるね。
参照

共同して行った先行行為の結果,一方に心身の負担等の不利益が生ずる場合,他方は,その行為に基づく一方の不利益を軽減しあるいは解消するための行為を行うべき義務があり,その義務の不履行は不法行為法上の違法に該当するというべきである」とした上で,「本件性行為は,原告と被告が共同して行った行為であり,その結果である妊娠は,その後の出産又は中絶及びそれらの決断の点を含め,主として原告に精神的・身体的な苦痛や負担を与えるものであるから,被告はこれを軽減しあるいは解消するための行為を行うべき義務があった」にも関わらず,「被告はどうしたらよいか分からず,具体的な話し合いをしようとせず,原告に決定を委ねるのみであったのであって,その義務の履行には欠けるものがあった」と認定し,原告である女性に生じた損害の2分の1を賠償するよう認めました。

つまり,簡単に言えば,一緒に子供を作った以上,男性には,中絶する際に女性側に生じる不利益をできる限り軽減しなければならない義務が生じて,男性が女性からの相談に真摯に乗ることなく放置するようなことをした場合には当該義務違反を理由とする損害賠償責任を負うことになる,ということです。

2017年04月01日 10時32分

交際中に妊娠して中絶した場合、中絶費用の半分を男性側に認めた裁判例はあります。
ですから、請求は出来ると思います。

問題は、妊娠・中絶手術を知らない交際相手に、どうやって中絶手術をしたことを認めさせるかですね。
また、ひどい交際相手であれば、自分の子供ではないと言ってくる可能性もあります。

つまり請求ができることと、相手が支払ってくれるかということは、必ずしもイコールではないのです。

中絶費用に関しては、領収書の再発行や、お医者さんに証明してもらうことができればよいのでしょうが、そこはお医者さん次第です。
自分の子供ではないから知らないと言われたときは、かなり大変だと思います。
裁判までやって認めさせるのは、弁護士費用だけでおそらく赤字になると思います。
ご自身で安価にできるのは、民事調停・少額訴訟です。簡易裁判所に行けばやり方を教えてくれます。
どちらもあなたが申し立てると、裁判所からいついつ出頭しなさいと書面が相手方に直接行くので、びっくりして支払ってくれる人も中にはいます。
ただし、調停だと無視しても問題ないので、無視してくるような、すれた人もいます。

参考にしてみて下さい。

2017年04月03日 16時33分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

会話トラブルでAがBを訴えれるかについて

民事・その他 2018年07月04日

仕事仲間のトラブルです。 被害者A 容疑者Bとします。 AさんはBさんが嫌いでした。 とある仕事中にBさんの事を知っている方がいました。過去の別の仕事仲間だそうです。 その方がBさんの不祥事について語ったので、Aも悪口を言ってしまいま...

質問

民事・その他 2018年06月30日

回答してくださった弁護士さんと話す事はできますか?

貸したお金を返してもらうために

民事・その他 2018年06月28日

まだ駆け出しの売れていない芸能関係の仕事をしている人に、11月頃から半年間、数回にわけて合計52.5万 円を貸しました。 本人が借金しており返済に困ってる、携帯が止まると自分の仕事の連絡がとれなくなって困るから携帯の支払代が必要、まわ...

民事裁判で原告が勝訴した後に被告を警察に訴えることはできますか?

民事・その他 2018年06月27日

父がお付き合いしていた女性に、無断で通帳と印鑑を持ち出され、財産を着服されました。被告が嘘の主張をしてきていて、解決ならず、民事裁判を起こしています。もし、裁判で原告側が勝訴し、損害賠償確定後 横領や窃盗など、犯罪だとわかった場合、警...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ