青少年の深夜外出の特別な事情について

User image 1 Kさん 2017年05月25日 07時41分

青少年保護育成条例に、特別な事情のある場合のほか、深夜に青少年を外出させないように努めなければならない、
とありますが、大事な用事があって県外へ行き、次の日に検定がある為、その日中に帰らなければ間に合わず、深夜(大体1時前後)の帰宅になってしまう場合は特別な事情になるのでしょうか?
それとも罰金が課せられてしまうのでしょうか?

ご質問のような場合は、正に、特別な事情がある場合でしょうから、罰金を科されるなどということはあり得ないと思われます。
もっとも、県外での大事な用事が早く終わったのに、県外で遊んでいたため、家に帰り着く時間が深夜になってしまったというのであれば、別ですが、万一、帰って来る際に補導された時、県外で遊んでいたことなどあえて言わなければ、「県外でこういう大事な用事があって、帰りが遅くなった」と言えば、別に問題ないのではないでしょうか。

2017年05月25日 09時54分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。
罰金が科せられることがないと知ることが出来て、とても安心しました。
当日は出来るだけ早く帰れるように心がけて行動していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

会話トラブルでAがBを訴えれるかについて

民事・その他 2018年07月04日

仕事仲間のトラブルです。 被害者A 容疑者Bとします。 AさんはBさんが嫌いでした。 とある仕事中にBさんの事を知っている方がいました。過去の別の仕事仲間だそうです。 その方がBさんの不祥事について語ったので、Aも悪口を言ってしまいま...

質問

民事・その他 2018年06月30日

回答してくださった弁護士さんと話す事はできますか?

貸したお金を返してもらうために

民事・その他 2018年06月28日

まだ駆け出しの売れていない芸能関係の仕事をしている人に、11月頃から半年間、数回にわけて合計52.5万 円を貸しました。 本人が借金しており返済に困ってる、携帯が止まると自分の仕事の連絡がとれなくなって困るから携帯の支払代が必要、まわ...

民事裁判で原告が勝訴した後に被告を警察に訴えることはできますか?

民事・その他 2018年06月27日

父がお付き合いしていた女性に、無断で通帳と印鑑を持ち出され、財産を着服されました。被告が嘘の主張をしてきていて、解決ならず、民事裁判を起こしています。もし、裁判で原告側が勝訴し、損害賠償確定後 横領や窃盗など、犯罪だとわかった場合、警...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ