支払い不可能と伝えた、3年前に起きた破損事故によって発生した車の修理代の請求を突然されています。

User image 1 lu_25909e2fさん 2018年01月11日 17時04分

3年前の出来事です。
その当時付き合っていた方の弟の車を私が運転し、独り相撲で車をぶつけてしまいまいました。
山の中だったからか、レッカーを呼ぶ提案も棄却され付き合っていた彼が運転して帰りました。
すぐに修理にはださないまま、1日後 車から煙がでたので(この時は同乗してました。)修理にだす事になりました。(煙がでた翌日かはわかりません)
ぶつけてしまったので、修理代を少しずつかえしていましたが経済的に支払えなくなったので、もう払えない旨を伝えました。
渋々なのかはわかりませんが、了承してもらいました。
この時 『貸しておく』や『立て替えておく』とも言われておりません。
そして、最近突然母親から電話があり、元彼から車の修理代の請求の電話があったとききました。
その時母親に
『修理のローン名義を貸して組んだので、支払って欲しい』
『運転するなと言ったのに、無理矢理運転した』
など言ってもない事を言われ請求されいます。
直接話そうと電話しましたが、私とは話す事はない。
お金の話は母親としているからと、連絡もとれない状況です。
このケースだと、私に支払い義務はあるのでしょうか??

最期の支払日から3年以上経過しているか否かによります。
3年以上経過している場合、消滅時効が成立している可能性が高く、原則として支払義務はありません。

3年以内の場合、交際相手の方が了承した点を免除ととらえられるか否かによりますが、時効成立の可能性を考えると、支払義務なしと主張するのも一つの手です。

なお、仮に支払義務自体が残っているとして、貴殿が当時の交際相手の方との間でどの程度責任を負うか否かによりますが、好意同乗として過失相殺による減額を主張できる可能性があります。
法的には、交際関係にあったことはこちらが、「無理矢理運転した」との主張は相手方が立証責任を負います。

また、母親の主張を損害の立替払や債権譲渡と解する余地もないとは言えませんが、母親に債権譲渡等を行なった事実は息子さんから貴殿に通知する必要がありますので、相手方本人が成人であれば、母親を債権者又は代理人ととらえる必要はないでしょう。

2018年01月11日 21時31分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

職場に置きっぱなしの同僚のスマートフォンの着信を確認する行為について

民事・その他 2020年11月22日

職場の同僚のスマートフォンが同僚が離れた後も机の上などに置いてある際に、それに電話やLINE等がかかってきた場合、スマートフォンの画面に表示されている発信者情報などを他の人間が見る行為はプライバシーの侵害になりますか。

尋問時の文言につきまして 

民事・その他 2020年11月19日

尋問につきまして 互いに本人訴訟になります。 未成年の行為について、親権者が同意、追認をしていたかが論点となっている場合 ① 尋問で親権者の同意の有無について確認をする場合 「○○について知り得ていましたね」「知っていましたか」「未成...

陳述書提出後に新たな事実が判明した場合の対処方法につきまして

民事・その他 2020年11月19日

陳述書提出後に新たな事実が判明した場合 次回期日は尋問になる為、証拠申出書を提出、人証申請をし、裁判所に受理されました。 その後、新たな事実が判明したため、今までの主張の訂正をしたいのですが、どのように対処すればよいのかをご教授いただ...

自治会を退会する意思を示したのに、しつこく引き留められるどうすれば退会できるのか

民事・その他 2020年11月18日

自治会脱退についてのトラブルです。11月14日付で自治会脱退の意思を書面で示しましたが、遺留を求められています。(脱退者が多いため)自治会は任意の団体なのは最近ネットの情報などで知っておりますが、自治会長から電話をかけてきてしまったり...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する