スキー滑走中の転倒事故の治療費請求について

User image 1 kirobonさん 2018年02月20日 15時39分

先日スキーを滑走中に転倒事故があり、保障対応について相談させてください。
状況は、私がコースの右よりを滑走してターンをしようとした際、
ボードの女性が私のコースを遮るように左側から出てきました。
私は、避けようとコース脇ぎりぎりからターンをしようとしましたが、
彼女がぎりぎりまで回避行動をとれなかったようで、私が柵に激突して、
スキーの板が外れ、それで頭を切り、頭を縫合、脳に出血があるとのことで
経過観察しています。
彼女は、転倒しましたが怪我はしていないようです。
1つはっきりしないのは、私は彼女と接触したと感じてましたが、
彼女の友人は接触していないといっています。
彼女は、事故後何度も申し訳ないと謝っており、今後の対応を通院の結果がでた後
話し合おうということになりました。
しかし、翌日の深夜に彼女の父親からメールがあり、私の娘に接触や過失があるのか?
といった責任逃れととれる文章が送られてきました。
接触の有無に関わらず、彼女が進路妨害をしたことは明らかで、彼女の謝罪からも
それを認めているといえるのではないでしょうか?
私は、30年以上スキーをしておりこのような自損事故を起こしたことはありません。
片や、彼女はボード3回目でよけようとしたができなかなかったと言っていました。
そこで
1、今後どのようにすすめたら、良いかアドバイスいただけますでしょうか?
2、この状況で彼女に治療費をどれくらい請求できるでしょうか?

1.本件については双方の過失割合が主たる問題となると思われます。
 貴殿も滑走しており、一般的・抽象的には他の滑走者との衝突に注意する必要があるため、過失ゼロとするのは難しいと思います。
今後の対応としては、監視カメラ映像や目撃者の有無等、事故状況を裏付ける証拠を確保しておく必要があります。また、「30年以上の経験で自損事故ゼロ」という点についても、裏付け資料を確保しておいた方が良いでしょう。
 相手方の謝罪により当然に過失100%となるわけではなく、客観的な事故状況や双方の注意義務違反の内容等の諸事情を総合して判断されると思われます。

2.具体的にどれぐらい現実の請求が可能か(過失割合がどの程度か)は、直ちにはわかりかねます。
 上記の通り、実際には貴殿の過失ゼロとするのは難しいと思いますが、最初の段階では全額請求するということで良いのではないでしょうか(例えば、交通事故で一部過失有の場合も、請求段階では全額請求することが少なくありません)。

2018年02月20日 15時57分

警察に事故届を出して、進路妨害の事実を
客観的に確認しておく必要がある。
彼女の言葉は録音していないでしょう。
100%相手が悪いなら治療費、休業損害、慰謝料
物損など請求できますね。
あなたの過失が問題になることも予想されますね。
その場合は過失割合を引いた額になります。

2018年02月20日 20時11分
お礼メッセージ

貴重なご意見いただきましてありがとうございました
参考にさせていただきます

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

火災保険の台風被害について

民事・その他 2021年10月14日

本年8月の台風の時のことですが、燐家ベランダの窓に設置していた簾すだれが台風の風で飛んできて我が家の屋根(2棟ある屋根のちょうど中央にあるV字雨樋の排水口付近)に落ちていました。その10日後に豪雨があって我が家の2階及び1階の部屋に一...

置いて行った荷物のお金を請求されてる。身に覚えが無く1度も見てないものまで私に支払い責任がありますか?

民事・その他 2021年10月06日

少し長いですが、知恵をお借りできたらと思います。よろしくお願いいたします。 彼氏からのDVにより警察に保護された女性が、住所の知られていない友人である私の家に匿ってほしいと、警察と共にきました。しばらく泊めることとなりましたが、2~3...

誓約書の相違について

民事・その他 2021年10月01日

誓約書を二通用意し、チェック項目をレ点するようなものをお互いに記入しましたが、片方に相手方が手書きで追加項目を書きました。 その場での咄嗟のことだったので私も仕方なくチェックし、相手方に渡しましたが、私の方には同じ項目を書かずにそのま...

不本意に撮られていた動画の流出について

民事・その他 2021年09月26日

不本意に撮られていた性的な動画を拡散されているのですが、その動画を持っているだけでも訴えることはできますか? その動画を消されていた場合訴えれない感じですか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する