法人から個人への融資は法的に問題ありますでしょうか?

User image 1 lu_b879c661さん 2018年03月15日 16時23分

自身が設立した法人から訳あって私個人に融資を行いたいと思っております。
期間は5年ほど。法的に問題はありますでしょうか?

問題はないですが、自己取引にあたるので、
取締役会の承認が必要ですが、形式的な
書類なので、あなたでも作れるでしょう。
作らない場合でも、貸付が無効になるわけ
でもありません。
世間では、よく行われていますね。
融資条件は、適正な利率などが必要なので
契約書はしっかり作っておく必要がありますね。

2018年03月15日 17時55分

会社法上は、貴殿が法人の取締役である場合、利益相反取引に該当するため、取締役会設置会社であれば取締役会の、取締役会非設置会社であれば株主総会決議が必要です。
貴殿が100%株主の場合には、形式的な株主総会決議議事録を作成すれば、会社法上は足りるでしょう。

ただ、税法上は、無利息あるいは著しく低い利率の場合贈与税等の課税の可能性が問題となるとともに、貸付け態様によっては実質的な所得移転として税務署から否認される可能性がないとは言えないため、念のため税理士等の税務専門家にご確認頂いた方がよいでしょう。

2018年03月15日 18時57分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

女性が離婚した時の名字について

民事・その他 2020年09月13日

先日、高裁で元夫の申立による離婚訴訟で和解離婚しました。子供はいません。 私は結婚して、元夫の名字に変えており、離婚しても旧姓には戻さないつもりでした。 つい最近になって、例えば再婚する時に、相手が気にするかもしれない、おかしなことに...

科学研究費の使用期限外の日付の領収書

民事・その他 2020年09月12日

科学研究費の報告につける領収書は 費用の使用期限外の日付のものを出したらどうなるか。 購入(品物の入手)と支払いとで年度と年とのずれが出て 指定期間内に支払いが不可能な場合が有るので。 支給する財団との契約の内容によることは当たり前で...

既に著作権が切れている作者の作品の世界観からイメージして制作したものを販売しても問題ありませんか?

民事・その他 2020年09月07日

先日、普段お世話になっている方から有償でイラスト制作の依頼をいただきました。 内容は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜の主人公を、文章からイメージして描くというもので、用途は個人鑑賞の為とのことです。 著作権が既に切れている作者の作品であっても...

売買契約を有効にするためにどのように主張をしたらよいでしょうか 公序良俗と708条但書

民事・その他 2020年08月28日

公序良俗違反と708条但書につきまして A→B→Cへと債権が譲渡された。こちらはAになります。 *AからBへの債権譲渡は有効。 *Bは転売目的でAから債権を買った。 (AはBに対し、二次転売しないよう文書を交わしていた) *債権は転売...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する