会話トラブルでAがBを訴えれるかについて

User image 1 lu_008be527さん 2018年07月04日 10時21分

仕事仲間のトラブルです。
被害者A 容疑者Bとします。
AさんはBさんが嫌いでした。
とある仕事中にBさんの事を知っている方がいました。過去の別の仕事仲間だそうです。
その方がBさんの不祥事について語ったので、Aも悪口を言ってしまいました。
その後、何らかの形でAがBさんに悪口を言っていたのがバレて連絡が来たので、必死に謝りました。
しかし次にAとBさんが出会った時、Aは車に乗って会社に着いたとこで、Bさんは会社の外にいました。
BさんはAに近寄り、車から降りろ!と言ってきました。Aは以前の悪口は謝ったと言いましたが、Bさんは謝れば何でも解決するのか!とAの胸ぐらを掴んで顔をビンタしました。そして、カッターナイフを取り出し、刺そうとしてきました。実際に刺されてはいません。その後、気が晴れたのか、Bさんは何処かへ行きました。
この内容でAがBさんを何らかの形で訴えれるのかが知りたいのでお願いします。

初めまして。
ご相談内容を拝見いたしました。

お伺いする限りで言うと、暴行罪や脅迫罪が成立する可能性があります。
ただ、当時から時間が経過しているとなると、証拠収集が困難となり、刑事事件化は難しいかもしれません。

他方、民事であれば、損害賠償請求が出来る可能性があるでしょう。
ただ、こちらも証拠がないと、やったやっていないの争いになってしまいます。

何らかの請求をとお考えなのであれば、交渉による解決を目指すのが無難かもしれませんね。

2018年07月04日 10時46分
注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 借金・債務整理 犯罪・刑事事件
ベストアンサー

こんにちは。

BさんのAさんに対する行為は暴行に該当します。
ですので、警察被害届を出すことが可能です。
但し、私人間のトラブルとにらむと警察は、民事で解決してくれと言って被害届の受理を拒む場合もあります。
また、目撃者がいないとなると、証拠の点でも難しいと言わざるを得ません。

民事事件として損害賠償(ケガをしていないのであれば慰謝料)として数十万円の請求が可能です。ですが、こちらも先ほど述べたのと同じように、証拠がなければしらを切られてしまう危険性が高いです。

参考になさってください。

2018年07月04日 12時54分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

女性が離婚した時の名字について

民事・その他 2020年09月13日

先日、高裁で元夫の申立による離婚訴訟で和解離婚しました。子供はいません。 私は結婚して、元夫の名字に変えており、離婚しても旧姓には戻さないつもりでした。 つい最近になって、例えば再婚する時に、相手が気にするかもしれない、おかしなことに...

科学研究費の使用期限外の日付の領収書

民事・その他 2020年09月12日

科学研究費の報告につける領収書は 費用の使用期限外の日付のものを出したらどうなるか。 購入(品物の入手)と支払いとで年度と年とのずれが出て 指定期間内に支払いが不可能な場合が有るので。 支給する財団との契約の内容によることは当たり前で...

既に著作権が切れている作者の作品の世界観からイメージして制作したものを販売しても問題ありませんか?

民事・その他 2020年09月07日

先日、普段お世話になっている方から有償でイラスト制作の依頼をいただきました。 内容は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜の主人公を、文章からイメージして描くというもので、用途は個人鑑賞の為とのことです。 著作権が既に切れている作者の作品であっても...

売買契約を有効にするためにどのように主張をしたらよいでしょうか 公序良俗と708条但書

民事・その他 2020年08月28日

公序良俗違反と708条但書につきまして A→B→Cへと債権が譲渡された。こちらはAになります。 *AからBへの債権譲渡は有効。 *Bは転売目的でAから債権を買った。 (AはBに対し、二次転売しないよう文書を交わしていた) *債権は転売...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する