長年占拠された土地があり、相手先が亡くなった為に取り返したい

User image 1 lu_ba88e597さん 2021年06月08日 11時55分

長文となりますが、回答をお願いします。 
  実家(最近父が亡くなり、現在母1人)が所有する土地(畑、30坪、実家とは別番地)を隣家に40年以上勝手に占拠されていることが最近判明しました。亡父が過去に隣家へ抗議をしているか不明で、隣家は親戚・近所から評判が悪く絶縁状態で、実家は田舎という土地柄もあり、父は争いを避ける為に法的処置等をしていないです。勝手に占拠されたのは、父の普段の話から間違いないです。(毎年の固定資産税の支払いや、法務局の登記簿謄本・地図から、私の実家の所有の土地であるのは確認済。しかし地図が古すぎてメータ数を記入されておらず、正確な区画が示せないが、40年前からある石垣で推測は可能)
 隣家の所有者である夫婦が亡くなり、子供もいない為に隣家の家・庭・畑や、元々私の実家の所有である占拠された土地も、空き家・空き地状態(雑草が伸び放題)になっています。隣家の夫婦の唯一の相続人として姪がいるらしいですが、相続の為の動き(家・土地の整理など)をしている様子は今までありません。またその姪の連絡先も私の家族は誰も知りません。
 家族会議の結果、法的書類からも私の実家所有の土地であることは間違いない為、今のうちに占拠された土地を整備して、何もなかったかのように利用するのが良いのではと話がありました。(法的な手続きをこちらから行うと手間・時間・金が掛かる為)
 住人である母の希望では占拠された土地の全ては必要なく、実家の敷地内の通行に便利となる一部だけあれば問題ないとのことです。(3坪程度。過去に農道であったと推測され、40年以上前からある石垣のおかげで区画の判別可能)
その為に雑草の除去や隣家が勝手に築いたブロック塀の撤去を自費で行うつもりです。残りの区画(27坪)は向こうの相続人等が所有権を主張してきたら、ご自由にと全て相手にお任せするつもりです。(土地を勝手に占拠された場合、本来の所有者が何も抗議せずに20年以上経過すると相手に所有権があるのは知っています)
以上、この方法で何か法的に問題ないか、トラブルを避ける為に準備しておくことはあれば、ご教授のほど宜しくお願いします。

注力分野
消費者問題 犯罪・刑事事件 不動産・建築
ベストアンサー

こんにちは。
ご相談内容に現れている事情を前提に、不明なところを想像で補いながら検討します。
まず、「 実家(最近父が亡くなり、現在母1人)が所有する土地(畑、30坪、実家とは別番地)」を本件土地と呼ぶこととします。本件土地は、隣家の住人(「Y1」と呼ぶこととします。)によって時効取得されている可能性が十分に考えられます。仮に時効取得されているとすると、Y1夫婦の死亡により、「唯一の相続人として」存在するとみられる姪(Y2と呼ぶこととします。)に相続されていることになります。
もっとも、時効の完成には時効の援用といって、時効による利益を受けることの意思表示が必要とされています。いただいた事実関係ですと、まだ時効援用の意思表示はなされていないように思われますので、確定的に所有権がY1によって取得されているとはいえない(したがってY2へ相続されたともいえない)状況にあるものと思われます。
このような関係からすると、たとえば、本件土地を相談者様ご家族様の側で占有継続することにより10年ないし20年経過することをもってさらに時効取得する(ことによって取り返す)余地もありうるところと思われます。

以上は、今後10年ないし20年平穏に占有継続できれば問題が無いのですが、直近、相談者様方が本件土地について「雑草の除去や隣家が勝手に築いたブロック塀の撤去を自費で行う」といった行為をした場合に、突如Y2が権利主張をしてくる等してきた場合には面倒なことになるかもしれません。Y2としてはその段階で間違いなく時効援用の意思表示をするのでしょうから、Y1の占有開始時から遡って本件土地全体の所有権は相手方に移っていたことになってしまいます。そうなると、たとえば訴訟の場などで相談者様側は同取得時効の成立を争うために、「毎年の固定資産税の支払いや、法務局の登記簿謄本・地図から、私の実家の所有の土地であるのは確認済」であることなどを主張していくこととなるのでしょうが、これでどこまで戦えるのかは裁判例とここに語られていないであろうその他多くの具体的事情とのにらめっこになるように思われます。

以上のように、本件はかなり微妙な事案であるように見受けられました。どなたも回答なさらないので試みに当職が検討してみましたが、あくまでも参考までにお考え下さい。事実関係の整理によって結論はどちらにも転ぶように感じられますので、念のため、こうしたサイトで済ませるのではなく、詳細に資料や事実関係を整理された上で、お近くの弁護士に相談されることをお勧めします。

2021年06月08日 22時29分
お礼メッセージ

お忙しいところ、丁寧なご説明ありがとうございます。
回答していただいた通り、短絡的な考えをせずに足らない情報を集め、慎重に検討した上で専門家に相談する様にいたします。
今回の投稿のおかげで色々と考える余地があることが分かりました。
重ねてお礼を申し上げます。

注力分野
相続 離婚・男女 犯罪・刑事事件 不動産・建築 学校・教育

法的にどうかとなると、やはり、他人の占有物を自己の占有に移したり、他人が所有するブロック塀を無断で撤去したりというのは、違法と言わざるを得ません。

固定資産税の支払いをしていないことは、相手方に不利な事情にはなります。
そのため、相手方の取得時効が認められるかは不明ですが、今後相手方から所有権に基づく土地の返還請求や登記の移転請求、原状回復請求がされることは考えられます。

2021年06月09日 10時49分
お礼メッセージ

回答をありがとうございます。
ご指摘された内容から、今後色々と考えないといけない事項があることに気付かされました。
投稿による相談は限界があるかと思いますので、慎重に検討の上、専門家に直接会うなどして解決していきたいと思います。
回答していただいたおかげで、気持ちの整理などある程度つきましたので、重ねてお礼申し上げます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

奪われている所有地を取り戻すにはどうしたらいい?

境界線 2021年05月13日

隣家に塀を建てられ、9年余りを無償で占有利用されている私の土地約17㎡を取り返したいです。 約9年前に友人から購入した土地と家屋は、お父様の代に建てられ、友人が相続して住んでいました。 お父様の時代に引っ越してきた隣家が、新築工事のど...

越境地の取得時効、越境されている側からも主張出来るのでしょうか?

境界線 2021年01月31日

北側に隣接する土地の測量立会いの際に東側にあるマンション敷地内に私どもの土地が入り込んでいることが判明しました。マンションとの境界にはブロック塀があり、その塀のマンション側に三角形の土地が入り込んでいるようです。(マンションは1980...

未筆界土地の売却、建て替えは可能ですか?

境界線 2020年05月25日

30年程前に大手住宅メーカーより土地と住宅を購入しました。他の会社が土地分譲した一角をメーカーが購入して家付きで購入しました。境界ははっきりしてます(基礎、フェンス) 10年後くらいに町(現在は市)の地籍調査があった折に 分譲地と隣接...

時効取得の可能性の土地を取り返す方法はありますか?

境界線 2019年06月24日

実家隣がかなり昔(40年以上前)にうちの土地に無断で建物を建てました。何とか今から土地を取り返せないでしょうか。 当時、うちが不在の時に無断で建設され祖母が抗議したようですが取り合ってもらえず、裁判を起こす費用も無かった為泣き寝入りを...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する