他人の土地を無断で家庭菜園にして楽しんだら...?

Legalus編集部さん 2014年06月05日

 私の義理の両親が、自宅隣の空き地に所有者の承諾もなく、花や野菜を植えて育てています。


 「トラブルになるからやめろ」と言っても聞きません。


 こうした場合、所有者との間で、どのような点が問題となるのでしょうか。

(40代:男性)

関連Q&A

損害賠償請求をされましたがどのように対応すればよいでしょうか?

境界線 2015年12月02日

立ち木の損害賠償を請求されました。訴訟物の価格14万3550円、貼用印紙の額2000円となっております。相手方の敷地内にまでこちらの立ち木の枝が張っており、カーポート上の落ち葉の撤去と訴訟費用の負担を内容とする判決並びに仮執行宣言を求...

隣地との境界ははっきりさせなければならない?

境界線 2015年07月18日

隣の家が、「境界線をはっきりさせたい」という話を持ちかけてきました。 隣家が主張する境界線は彼らに著しく有利なものであるうえ、私としては急ぐ問題でもなく、今境界を定めなければならない理由はありません。 私も多忙ゆえ、できれば放っておき...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     こうした場合、当然のことですが、所有者が土地を使用するために、花や野菜の撤去を申し入れてくれば、速かに撤去しなくてはなりません。


     それだけではなく、収穫した野菜等を返還し、すでに消費した分や、過失によって毀損したり収穫を行った分の代価を所有者に返還する必要が生じます(民法190条1項)。


     また、家庭菜園として土地を借りようとすればそれなりのお金がかかったところ、そうしたお金の支払を免れたわけですから、収穫した土地の所有者に対して、不当利得に基く返還義務として、こうした金額についても、利息を付して返還する必要があります(民法704条)。


     さらに、勝手に花や野菜を植えたために、土地がやせて農地としてしばらくの間使えなくなってしまった、等の損害が生じた場合、こうした損害についても賠償する必要があります(同条)。


     悪質な場合には、不法行為に基く損害賠償請求(民法709条)も問題となりえます。


     なお、使用を禁じた空地の場合は、軽犯罪法1条32号の「入ることを禁じた場所又は他人の田畑に正当な理由がなくて入った者」にあたって処罰される可能性もあります。

2014年06月05日

境界線に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ