管理人の許可を得ればポスティングしてもいいの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年04月24日 00時26分

 3月に会社を設立して、カレンダーの販売を行おうと思っています。そこで、宣伝のためにマンション内のポストにチラシを入れようと思うのですが、問題ないのでしょうか。もちろん、管理人には上記のことを全て話します。話して許可を取った上でのポスティングは大丈夫でしょうか。また、迷惑に思う住民の方もいると思うのですが、法律上問題ないと弁解してよいでしょうか。



(20代:男性)

匿名弁護士

     まず、マンションのエントランス部分に、「チラシおことわり」などの張り紙がある場合にチラシを投函する目的で敷地内に立ち入ることは、管理権者・住居権者の意思に反する立入をしたとして、住居侵入罪(刑法130条)に問われる可能性があります。



     この場合でも、管理人に確認し、同意が得られれば、意思に反する立入とはならないので、罪に問われることはないでしょう。マンションの場合、その同意は管理人の同意だけでよいのか、それとも住民全員の同意がいるのかが問題となりますが、許諾権者のうち1人の許諾があれば足りると考えるのが通説的見解といわれています。
    もっとも、葛飾政党ビラ配布事件(最判21年11月30日)では、1人の住民の通報で逮捕され、有罪とされているので、絶対に大丈夫ということはありません。ただ、この事例は、そもそも管理権者の同意を得ていなかったこと、政党ビラであったこと、集合ポストではなく個々の居室のポストへの投函であったことなど、相談者の想定されている状況とは異なる面があります。



     以上から、管理人の同意を得たうえで、集合ポストに投函する程度であれば、法律上は問題ないといえますが、迷惑と思う住民が特定できるのであれば、その住民のポストに投函することは避けるべきでしょう。また、管理人との間で立入について許諾を得たことがわかるような書面を作成したり、入館許可証を発行してもらうことで、無用のトラブルを避けることができます。

2014年04月24日 00時26分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣家のカーポートの屋根材の飛来

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月14日

当地に引っ越してきて2年になります。 隣家のカーポートの樹脂製の屋根材が老朽化し、強風時に砕けて自宅の方に飛んで来ることがあります。 飛散してくる屋根材は、尖っているものもあり、車やあるいは家人に当たり傷がついたり、怪我をするのではな...

賃貸アパートの水漏れの賠償請求はできるのでしょうか。

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月13日

上の階から水漏れが発生し、大家さんに頼んで見てもらったのですが、原因は上の階の住人ではなく上の階の配水管のところらへんが老朽化していたようです。 家具などに被害はなかったのですが水浸しになった床や小物などの処理など、多少の被害を被りま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。初回相談30分無料

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

ページ
トップへ