隣家が増築。衛星放送が映らなくなった!

Legalus編集部さん 2015年02月10日

 我が家のBSアンテナが取り付けられていた方向に、隣人が建物を建築しました。おかげでBS放送が全く映らなくなり別の場所へ取り付ける工事が必要です。工事費の請求は可能なのでしょうか?


(30代前半:男性)

関連Q&A

犬のおしっこ被害に困っています

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2016年10月31日

どこかの犬が我が家の車に毎日2-3ヶ所おしっこをひっかけるので困っています。市販されている犬避けグッズや、ネットで紹介されている犬避けの方法も、一通り試しましたが、全く効果がありませんでした。保健所より渡された「ここで犬に糞・おしっこ...

被害届を出されました

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2016年10月31日

先日、近所の方と私が所有しているバイクの音がうるさいとの事からトラブルが発生しました。(集合住宅にすんでいます) 内容は、私がその近所の方と直接、話をしようと近所の方の家に行き、そこで話がまとまらず両者熱くなっていたところ、もう私が帰...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     街中では、こうしたお悩みは多いでしょうね。電波障害については、残念ながら、直接これについて規制している法律はありません。


     ただ、高層建築物については、昭和51年に郵政省電波管理局(現・総務省総合通信基盤局)が「高層建築物による受信障害についての指導要領」を出しており、電波障害を生ぜしめた建築物の建築主が電波障害を解消しなければならないことが一般化されています。

     このため、マンション等の建築の際には、建築主が電波を受信できる場所に共同アンテナを設置することを申し出てくれたりするようです。


     しかし、個人住宅の新築や増築によって電波障害が生じたような場合には、建物の所有者との話し合いによって、解決するのが通常です。あなたの場合も、工事をする前に、隣人と話し合ってみることをおすすめします。

     その場合には、被害状況を詳しく記録した資料を用意したり、実際に見てもらったりするとよいでしょう。


     案外、隣人は、電波障害が生じているとは気づいておられないかもしれませんから、事態に気づけば誠実に対処してもらえる可能性もあります。

     それでも、隣人の対応が不誠実ならば、工事費に相当する金額を損害として、損害賠償請求をすることになります(民法709条)。


     ただし、その損害額は、電波障害を解消する最も安価な方法による工事費に限定される可能性が高いので注意してください。

2015年02月10日

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ