団地の階段で放尿行為をする人がいる!

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年04月21日 01時49分

 公団住宅に住んでいます。エレベーターがないので否応無く使用する階段の踊り場に、毎朝放尿行為をする人がいます。団地内にある管理事務所に相談して警告文を階段に貼ってもらったのですが、貼った翌朝から今に至るも毎朝の放尿は止まりません。明らかに男性なのですが、誰とは断定できません。団地の管理事務所にカメラの設置をお願いしたいくらいです。この行為は犯罪ではないのでしょうか? 警告文で駄目なので、どこに責任を追及したらいいのでしょうか? 慰謝料はどこに請求できますか?毎日の事なので、匂いもすごくて公衆便所のように臭いです。 毎朝、出勤の度に踊り場に広がった小便を踏まないように歩くのも苦痛です。


(30代:女性)

匿名弁護士

     放尿行為は犯罪なので、犯人に損害賠償を請求できます。


     団地の階段の踊り場に放尿する行為は、軽犯罪法違反にあたります(1条26号)。あまりにも繰り返され、臭いや汚れのために階段の踊り場として使用できなくなった場合は、器物損壊罪刑法261条)の成立も考えられます。


     そのため、あなたは放尿行為をしている犯人に、放尿行為をやめるよう要求できます。それにより精神的苦痛を被ったと主張して、慰謝料を請求できる余地もあるでしょう(民法709条710条)。

     
    放尿行為をしている犯人を見つけることができない場合は、軽犯罪法違反や器物損壊罪を理由に、警察に相談してみるのも良いかもしれません。

     
    また、団地の管理事務所に対して、張り紙だけでなく、監視カメラなどの設置を要求することもできるでしょう。その際には、団地の他の住人と力を合わせて交渉すると良いでしょう。再三要求しても、団地の管理事務所が何らの措置もしてくれない場合は、管理事務所に対して、管理責任を問える場合もあります(民法415条709条)。

2015年04月21日 01時49分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣家のカーポートの屋根材の飛来

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月14日

当地に引っ越してきて2年になります。 隣家のカーポートの樹脂製の屋根材が老朽化し、強風時に砕けて自宅の方に飛んで来ることがあります。 飛散してくる屋根材は、尖っているものもあり、車やあるいは家人に当たり傷がついたり、怪我をするのではな...

賃貸アパートの水漏れの賠償請求はできるのでしょうか。

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月13日

上の階から水漏れが発生し、大家さんに頼んで見てもらったのですが、原因は上の階の住人ではなく上の階の配水管のところらへんが老朽化していたようです。 家具などに被害はなかったのですが水浸しになった床や小物などの処理など、多少の被害を被りま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)に強い弁護士

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。初回相談30分無料

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

ページ
トップへ