近所の庭木に集まる野鳥の糞害。法的に何か対策できますか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年02月27日 03時10分

 狭い道路を隔てた向かいの家に庭木があり、毎年冬になるとその庭木の実を食べるためにヒヨドリなどの野鳥が集まり我が家の庭兼駐車場に沢山の黒い糞を落としてしまい大変困っております。車や駐車場に落ちた糞を取り除くのは時間もかかりますし、かといって放置しておいては見た目がよくありません。

 向かいの家の方に「糞が困るんですよね...」とやんわり話しましたが、何の対策もしていただけません。向かいの方はもう20~30年住んでおられるようで、後から引っ越してきたこちらが鳥の糞の苦情などいえる権利はないのでしょうか?

 実の付いた木の枝を伐採していただくとか、鳥よけのネットをかけてもらうとかお願いした場合、法的には実行していただけるものなのでしょうか。どうかご教授ください。



(50代:女性)

匿名弁護士

     残念ながら、法的な対策をとることはできません。

     現在の法制の下では、相手方に何かを請求する場合、相手方に、その点についての故意過失が必要となります。

     この点、庭木にくる鳥によるフン被害ということで、広い意味での因果関係はあるでしょうが、庭木の存在やネットなどをする点について、隣家に過失があるとまではいえないでしょう。



     また、社会生活を営む上では、特に近隣関係の問題をめぐっては、「受忍限度」ということがいわれます。この受任限度は、相手方の行為や解決可能性などを勘案して検討されます。



     御相談の場合、隣家の庭木の実を食べにくる鳥によるフン被害ということで、庭木の存在や管理方法の不適切さとの関係で、受任限度も判断されることになるでしょう。

     しかし、庭に木を植えるな(逆に言えば伐採しろ)とはいえないでしょうし、樹木の外観からしてネットの設置を強制することも難しいと思われます。



     このような近隣関係は、話合いで解決するしかないのが実情です。こちら側の被害状況を丁寧に説明をして、ネットを設置するなどの方法を提案するしかないでしょう。



     なお、話合いということでは、民事調停というのもありますが、調停といえども裁判所が関与することから、今後の近隣関係に悪影響であることは避けられないので、お勧めしません。

2016年02月27日 03時10分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣家のカーポートの屋根材の飛来

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月14日

当地に引っ越してきて2年になります。 隣家のカーポートの樹脂製の屋根材が老朽化し、強風時に砕けて自宅の方に飛んで来ることがあります。 飛散してくる屋根材は、尖っているものもあり、車やあるいは家人に当たり傷がついたり、怪我をするのではな...

賃貸アパートの水漏れの賠償請求はできるのでしょうか。

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月13日

上の階から水漏れが発生し、大家さんに頼んで見てもらったのですが、原因は上の階の住人ではなく上の階の配水管のところらへんが老朽化していたようです。 家具などに被害はなかったのですが水浸しになった床や小物などの処理など、多少の被害を被りま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)に強い弁護士

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

ページ
トップへ