ペットのカルテ、コピーをもらうことはできない?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年07月25日 20時41分

 今年、愛犬が亡くなりました。

 担当獣医に「訴訟とかではなく、愛犬の生きていた証としてカルテのコピーを頂きたいのですが」と言ったところ、拒否されました。

 「法律で5年は渡せません」と言われ、「(原本の場合)3年ですよね?」と聞き返しても「5年です。法律で5年と決まっています」と拒否されました。

 「病院や獣医によってカルテのコピーを頂けるようですが」と言いましたが、「どうなんですかねー、うちは徹底しているので」と返されました。

 獣医師がカルテを飼い主に見せてはいけない、(コピーを含め)渡してはいけないという法律があるのでしょうか。ネットでは、個人情報保護法25条に基づいて開示を求めることができるという記事を見たこともあります。



(30代:女性)

匿名弁護士

     獣医師法19条は、診断書、出生証明書、死産証明書、検案書については、交付義務を定めています。また21条は、診療簿について3年の保存義務を規定しています。

     つまり、19条の交付義務にカルテである診療簿は入っておらず、保存義務だけを課しているのです。



     ただ、個人情報保護法に基づいて、診療簿の開示請求をすることは可能です。

     厚生労働省も、診療簿に記載された飼い主の氏名等が個人情報に該当するとして、これを認めています。



     なお、上記のように、診療簿の保存義務は、3年となっており、5年ではありません。また、「法律で5年は渡せません」との回答も誤りです。

     5年間交付義務が免除されていたり、5年経過後に交付義務があるという法律はありません。

2016年07月25日 20時41分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣家のカーポートの屋根材の飛来

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月14日

当地に引っ越してきて2年になります。 隣家のカーポートの樹脂製の屋根材が老朽化し、強風時に砕けて自宅の方に飛んで来ることがあります。 飛散してくる屋根材は、尖っているものもあり、車やあるいは家人に当たり傷がついたり、怪我をするのではな...

賃貸アパートの水漏れの賠償請求はできるのでしょうか。

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題) 2017年07月13日

上の階から水漏れが発生し、大家さんに頼んで見てもらったのですが、原因は上の階の住人ではなく上の階の配水管のところらへんが老朽化していたようです。 家具などに被害はなかったのですが水浸しになった床や小物などの処理など、多少の被害を被りま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

近隣トラブル(騒音・日照・悪臭・ペット問題)に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。初回相談30分無料

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

ページ
トップへ