建築中の家に放火され全焼したら、立て直してもらえる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 近日中にマイホームを着工する予定です。最近近所の建築中の家が放火(不審火)で全焼してしまいました。どうも他人事とは思えません。建物引渡し前に放火で全焼してしまったら、再度最初から建ててもらえるのでしょうか。

(30代後半:男性)

関連Q&A

手抜きリフォーム、許せない!

新築・リフォーム 2015年07月17日

ある業者に、リフォームを頼みました。20畳のリビングに壁を作り、6畳間を作ってもらいました。 1年経って気づいたのですが、その壁を押すと、少し動くのです。天井と壁の間に少し、空間がみてとれるほどです。 業者に苦情をいうと、1年も経って...

新築建設工事に伴う隣家からの苦情

新築・リフォーム 2014年05月20日

16年住んだ古屋を、鉄筋3階建ての新築に建替える運びになり、現在工事中です。 隣家とは仲良くお付き合してきましたので、「工事にあたりご迷惑をおかけします」と挨拶に伺ったところ、「お互いさまだから」という言葉を頂き、安心していました。 ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     家を新築する際の契約は、工務店等との請負契約(民法632条)になります。この請負契約では、請負人は仕事が完成しなければ注文主に報酬を請求することができないとされています(民法633条)。つまり、請負人には仕事を完成させる義務があり、注文主に目的物を引き渡すまでの危険は請負人が負うわけです。

     したがって、放火のように、注文者・請負人以外の第三者によって仕事の目的物が仕事を完成させる前に滅失した場合でも、請負人は引き続き仕事を完成させる義務を負いますので、再度最初から立て直してもらえるということになります。また、その際に報酬の増額を注文主に要求することもできません。

2014年01月07日

新築・リフォームに強い弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ