建築中の家に放火され全焼したら、立て直してもらえる?

User image 1 Legalus編集部さん 2014年01月07日

 近日中にマイホームを着工する予定です。最近近所の建築中の家が放火(不審火)で全焼してしまいました。どうも他人事とは思えません。建物引渡し前に放火で全焼してしまったら、再度最初から建ててもらえるのでしょうか。

(30代後半:男性)

関連Q&A

施主である私に何の確認もなく工事をされた場合でも、支払わなければならないのでしょうか?

新築・リフォーム 2017年04月29日

今年に入り、住宅を新築致しました。土地・建物、住宅ローン共に名義は妻である私のものです。ハウスメーカーとはカーテン照明等の設備込みで契約をしました。先日、とある電気工事業者より請求書が届きました。新築した我が家の照明設備等の代金だそう...

店舗建設で契約書の記載とは違う明らかに性能の劣るエアコンを設置されてしまいました

新築・リフォーム 2017年04月26日

建築完了時には気付かずに代金を払ってから発覚し、交換を求めた所交換の意思があると言いつつ1年近く何もしませんでした。 あまりに酷かったので期日を設定しお金を払ってもらう事を了承してもらいました(録音してます) 期日が来ても連絡一つ無い...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     家を新築する際の契約は、工務店等との請負契約民法632条)になります。この請負契約では、請負人は仕事が完成しなければ注文主に報酬を請求することができないとされています(民法633条)。つまり、請負人には仕事を完成させる義務があり、注文主に目的物を引き渡すまでの危険は請負人が負うわけです。

     したがって、放火のように、注文者・請負人以外の第三者によって仕事の目的物が仕事を完成させる前に滅失した場合でも、請負人は引き続き仕事を完成させる義務を負いますので、再度最初から立て直してもらえるということになります。また、その際に報酬の増額を注文主に要求することもできません。

2014年01月07日

新築・リフォームに強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ