建築中の家に放火され全焼したら、立て直してもらえる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 近日中にマイホームを着工する予定です。最近近所の建築中の家が放火(不審火)で全焼してしまいました。どうも他人事とは思えません。建物引渡し前に放火で全焼してしまったら、再度最初から建ててもらえるのでしょうか。

(30代後半:男性)

関連Q&A

借地上の建物をリフォームし貸したいのですが

新築・リフォーム 2017年01月18日

名古屋に住む父が亡くなって、私はその場所に住めないので、父の家をリフォームして人に貸したいのですが、この場合、土地所有者の同意は必要でしょうか?また、同意されない場合、相続した借地権はどうのようにすればよいでしょうか? 今わかっている...

店舗併用住宅(店舗貸出中)のリフォームの際の休業補償等について教えてください

新築・リフォーム 2017年01月14日

TENと申します、よろしくお願いいたします。 現在築60年以上の店舗併用住宅に住み、老朽化(壁面の損傷、複数の雨漏り等)のため大規模リフォームまたは新築を検討しています。 店舗部分を現在貸し出している状態です。 リフォームを行った場合...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     家を新築する際の契約は、工務店等との請負契約民法632条)になります。この請負契約では、請負人は仕事が完成しなければ注文主に報酬を請求することができないとされています(民法633条)。つまり、請負人には仕事を完成させる義務があり、注文主に目的物を引き渡すまでの危険は請負人が負うわけです。

     したがって、放火のように、注文者・請負人以外の第三者によって仕事の目的物が仕事を完成させる前に滅失した場合でも、請負人は引き続き仕事を完成させる義務を負いますので、再度最初から立て直してもらえるということになります。また、その際に報酬の増額を注文主に要求することもできません。

2014年01月07日

新築・リフォームに強い弁護士

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ