テナントの内装工事費は誰の負担?

User image 1 Legalus編集部さん 2014年02月05日

 先日、歯科技工所を始めるために、テナント契約をしました。
 大家さんの自宅も併設されている建物で、電気・ガス・水道のメーターがすべて大家さんの家にあり、個別の使用量が曖昧です。使用量は大家さんの手計算にゆだねられているとのことでした。
 電気・ガスを多く使用する業種のため、きっちりとした使用量を管理したいと不動産会社にお話ししたところ、子メーターをつけるだけで大丈夫と言われていました。
 ところが、契約後、まずは電気からと思い、実際に業者に調べてもらったところ、工事が必要となり、大きな電気工事費用がかかりました。
 この場合の工事費用はどちらが負担するものなのでしょうか。



(40代:女性)

関連Q&A

借家人のクレームに困っています

不動産賃貸 2017年04月29日

母の借家の事で質問します。母が住んでいる持ちビルの裏の1件家を5年程前から、70代の2人姉妹に貸しています。 以前から「家賃が高すぎるから下げて!」とか「借家の前の通路が狭くて転んだ!(1階のガレージ端の通路を通って表に出ます。ビル2...

貸店舗からの退去について

不動産賃貸 2017年04月27日

住居つき店舗を借りて、40年近く自営業を営んでおります 先日大家さんから「事情があって土地を売却したい」との話がありました すでに不動産屋に話を持って行ったようで、来月半ば辺りにチラシやらサイトやらに広告が載ってしまうようです 閉店し...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     賃貸物件の工事費用に関しては賃貸借契約書に記載されているはずですので、まずは、賃貸借契約書をご確認ください。

     居住用の場合は貸主負担の場合が一般的で、事業用の場合は借主が負担する場合が一般的のようです。
     ただ、今回のように店舗として貸し出すのに有益な子メーターを取り付ける場合には、有益費として退居時に有益費返還請求を行使されると良いでしょう。

    そうすることによって、今回の取り付け費用の一部は回収することができるでしょう。

2014年02月05日

不動産賃貸に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ