貸した土地になっている柿の実は、誰のもの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時10分

 資材置き場に使用する目的で、ある人に土地を貸しています。その土地には柿の木が植わっていて、今、たくさんの実をつけています。

 借主は、「お金を出して借りているのだから、柿も自分のものだ」というのですが、本当にそうなのでしょうか?

(30代:女性)

匿名弁護士

 土地を貸すという契約は、民法上の賃貸借契約民法601条以下)にあたります。

 賃貸借契約においては、賃貸人は賃借人に目的物を使用収益させる義務を負い、賃借人は賃料を支払う義務を負います。

 本件賃貸借契約においては、土地を資材置き場として使用させてあげることが賃貸人の義務です。賃借人は、賃借料を支払うことにより、その土地を使用収益する権利を手に入れます。


 それでは、賃借人は、その土地に植わっている柿の木の実を収取する権利もあるのでしょうか。

 民法では、私的自治・契約自由の原則が働くため、原則として、何でも当事者の合意によって決めることができます。柿の木の実を誰が収取するかも、はじめに合意しておけばそれですんだのです。しかし、当事者が何も決めなかった場合は、民法によって決せられることになります。

 この点、賃貸借契約で土地を貸した以上は、その土地に植わっている木になった果実も賃借人に収取する権利があるとも思えます。庭付きの借家を貸したような場合を考えると、その方が自然でしょう。

 しかし、この賃貸借契約の目的は「資材置き場として使用する」ということなので、賃借人も、資材置き場として利用するに足りるだけの対価しか支払っていないと考えられます。そうだとすると、土地の産出する果実を当然に収取する権利が認められるわけではなく、賃借人は資材置き場として使用する限りで認められる権利しか有しないといえるでしょう。

 したがって、賃借人は柿の木の実を収取することはできないと考えます。

2014年01月07日 04時10分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

アパート立ち退きにて大家が話し合いに応じてくれない場合、借人はどう対応したら良いか教えて欲しい。

不動産賃貸 2019年04月10日

お世話になります。 今年の1月末にいま住んでいるアパートからの立ち退き通知が簡易書留にて送付されてきました。 内容につきましては内外装の修繕が必要かつ莫大な費用がかかるため解体しますので7月末までに立ち退いてくださいとのことでした。 ...

連帯保証人

不動産賃貸 2019年04月04日

彼氏と同棲して別れることになったんですが賃貸の連帯保証人が私になってて変えてもらうよう言ってるんですがなかなか動かすでこちらから連帯保証人を解除できたりしないんでしょうか?

正当性が無いと思われる場合の立退き料はどのくらい請求できますか?

不動産賃貸 2019年04月04日

3/31に借家のオーナーが変わったということで 挨拶に来ました。 そしてその場で建物も古いので潰したいので6ヶ月以内に退去してほしいと言われました。 退去費用は6ヶ月分の家賃55000×6支払うというものでした。 素人の私でも立ち退き...

正当性が無いと思われる場合の立退き料はどのくらい請求できますか?

不動産賃貸 2019年04月04日

3/31に借家のオーナーが変わったということで 挨拶に来ました。 そしてその場で建物も古いので潰したいので6ヶ月以内に退去してほしいと言われました。 退去費用は6ヶ月分の家賃55000×6支払うというものでした。 素人の私でも立ち退き...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ