妹が家賃滞納!連帯保証人である兄が支払う必要がある?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 突然、回収業者から、妹が家賃を半年分滞納しているので支払って下さいとのハガキが来ました。あまりに多額なので一括では無理です。しかも妹は、2ヶ月前から夜逃げのような感じで家にいないようなのです。何も知らない私は、びっくりしてどうしていいのかわからない状況です。連帯保証人になったら必ず支払いはしないと駄目なのですか? もし支払いができない場合はどうなるのでしょうか?? よろしくお願いします。


(20代:男性)

関連Q&A

賃貸アパートの階段が急で階段から落ちて骨折

不動産賃貸 2016年12月04日

先日、賃貸しているアパートの階段から転げ落ちて骨折して現在、入院しています。 階段がきゅうで、足を滑らせてしまい2階から1階まで転げ落ちてしまいました。 このアパートには、昨年入居したばかりなのですが、退院してまた同じ部屋に住むのは怖...

重要事項説明書の記載事項と賃貸借契約書の相違について(宅地建物取引業法)

不動産賃貸 2016年11月21日

建物賃貸借の場合における重要事項説明書において契約の更新に関する条件がいくつか記載されているのですが、賃貸借契約書には、当該条件のうち一部しか記載されておりません。 重要事項説明書の記載と賃貸借契約書の記載に相違が生じてしまっているわ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     賃貸借契約の連帯保証人であるあなたには、賃借人である妹さんに未払い賃料があれば、それを支払う義務があります。もっとも、あまりにも多額なようであれば、相手方と支払い方法を交渉してみましょう。


     賃貸借契約での連帯保証人とは、賃貸借契約から生じる賃借人の債務(たとえば、家賃や修繕義務など)を、賃借人と連帯して保証する義務を負う人のことをいいます。


     すなわち、賃借人が家賃を滞納したり、債務を履行しないときには、連帯保証人が賃借人に代わって、債務を履行する義務があるのです。


     したがって、妹さんが賃料を滞納していることが真実であるなら、妹さんの賃貸借契約について連帯保証人となっているあなたは、賃料を支払う義務があることになります。

     
    支払う資力がないのでは義務が履行できませんが、だからといって請求を無視したり放置したりするのは、賢明ではありません。相手方から訴訟を起こされたり、場合によっては財産の差押えを受ける可能性もあり得るので、注意しましょう。


     具体的にあなたがとるべき方法としては、以下のことが考えられます。



    1. まずは、妹さんが本当に賃料を滞納していたのか、滞納していたとすれば正確な金額はいくらなのかを、賃貸人に再度確認してみましょう。その際、文書で明示してもらいましょう。また、可能であれば、妹さんにも確認することが望ましいです。

    2. 次に、滞納金額が明らかになったとしても、高額であるため一括払いが無理なようであれば、相手方に事情を説明して、期限の猶予をもらうか、分割払いにしてくれるよう提案し、交渉してみましょう。

2014年01月07日

不動産賃貸に強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ