賃貸借契約期間中に借り主と保証人が死亡した場合、その後の処理はどうしなければならないのでしょうか?

User image 1 lu_c39302a8さん 2017年12月07日 16時53分

ほとんど面識の無い叔父が一人暮らしで亡くなりました。
保証人は叔父の姉だったのですが、叔父よりも早く、一年前に亡くなっています。
不動産屋さんからは、部屋の処理を早急にしてほしいと連絡がありましたが、こちらの親族は、お互いに折り合いが悪く、話しが進みません。
法律的には、どのようにしなければしなければならないのでしょうか?

叔父様と叔母様のいずれも配偶者もお子さんもおらず、祖父母の方も既に亡くなられている場合、他のご兄弟姉妹(他の兄弟姉妹が亡くなられている場合は甥姪)が法定相続人となります。
上記条件にあてはまる場合には、貴殿も法定相続人として収去義務を負うとともに、法定相続分に応じて未払債務の支払義務を負います。

もし、被相続人に資産乏しく債務超過であれば、叔父様については相続放棄を行なった方が良いでしょう。
叔母様について1年前に亡くなられたとのことですが、ご自身が相続人であることを知ってから3か月以上経過しているとなると、原則として相続放棄できません。
ただ、叔父様の保証人になっていること自体を知らなかったということであれば、相続放棄できる可能性もあります。

詳細については、弁護士との面談相談を検討頂いた方が良いでしょう。

2017年12月07日 17時05分
お礼メッセージ

叔父の姉が叔父の保証人であることは知っていました。
小川先生、ご回答ありがとうございます。
近くで相談できる弁護士を探そうと思います。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

浸水による家賃の返金について

不動産賃貸 2018年09月25日

現在マンション1階に住んでおり、マンションの共用廊下部分には排水口がなく、先日の豪雨で家が若干浸水し、業者からは床に汚水が入り込んでいるため、張替えが必要とのことでした。 急ぎで管理会社に連絡したところ直ぐに他の部屋を用意して床の張替...

借地を更地返還するための解体費用で困っています。

不動産賃貸 2018年09月21日

約30年前に父が借地権付き木造住宅を購入し、住んでいましたが、3年前に両親とも亡くなりました。私は別のところに住んでいるので、 空家になった時、地主さんに借地契約の解消を相談しましたが、その時、更地で返還してくれと言われました。 他の...

地主に建物買取請求をする時期、手段についての質問です。

不動産賃貸 2018年09月21日

父が50年間住んでいて、現在は空家状態の家が建っている借地の契約期間が、この10月12日終了する事が分かりました。 建物買取請求権を行使しようと考えています。 その場合、その意思を内容証明郵便で地主に伝えるようと思っていますが、 質問...

当初の借地期間を13年として借地契約をしました。50年後の今、借地法に反する事を知りました。どうすれば良いでしょう。

不動産賃貸 2018年09月18日

89歳の父が借地権付きの中古木造住宅を購入し、地主と最初の契約で存続期間を13年としています。 これは、当初の住宅所有者との契約期間が7年だったので、それとの通算で20年になるように13年としたそうです。 契約書の文面には通算したこと...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html