大家さんは賃借人に対してどこまで責任を負わなければならないの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年04月15日 03時34分

 店舗を借りて、営んでいます。

 この度、地震の影響で店の出入口のドアの開け閉めが、悪くなったので、大家さんに修理を依頼しました。

 そのあと修理業者から、「一週間程度修理に日数がかかります」といわれました。

 その修理期間、店を開店することができません。

 そこで、その間の仮の売上を計算して大家さんに、請求したいのですが、可能ですか?



(50歳以上:女性)

匿名弁護士

 賃貸借契約に基づき賃貸人が負う義務には、(1)目的物を使用収益させる義務、(2)賃貸人の担保責任、(3)修繕義務及び(4)賃借人の法益に対する保護義務があります。



 (1)目的物を使用収益させる義務は、賃貸目的物を賃借人が契約目的に従って使用収益できるのに適した状態に置くという積極的内容をもつもので、この義務から(3)修繕義務も導かれます。



 これらの義務は、賃貸目的物を使用収益に適した状態に置きさえすれば果たされたと言えるので、それを超えて休業損害の賠償義務までを含むものではありません。



 本件の場合、大家さんは震災で壊れたドアの修繕をしてくれるということなので、(1)および(3)の義務は果たされているといえます。したがって、それを超えて休業の間の売上相当額を大家さんに請求することはできないといえます。



 なお、(2)担保責任は、本件が震災による後発的な事情でのことですので問題となりません。



 (4)賃借人の法益に対する保護義務に関して認めた判例(最判平成3年10月17日)は、特殊な事例であり、本件にはあてはまりません。



 以上より、ドアの修理期間の売上相当額を大家さんに請求することはできません。

2015年04月15日 03時34分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣地にマンションが建つことを知らされないで土地を購入しましたが、不動産屋から損害賠償はとれませんか?

不動産売買 2017年10月19日

マンションの真北の土地を購入し住んでいます。 日当たりはどうかと、日に何回か足を運び、確認して購入した土地です。 その時は春であったため、問題なくあたっていました。 しかし、冬は午前10時から夕方まで日影になります。住んでから、こんな...

兄弟間の家の権利売買に関して注意点があれば教えてください

不動産売買 2017年08月23日

現在、母親と兄が一緒の家に住んでいます。 母が土地のすべての権利と、家の60%の権利を持っています。 残りの家40%の権利のみ兄に権利がありますが、このたび親との同居ができなくなり、その変わりに弟の自分が母と同居しようと考えています。...

大家さんが売却をするようです。その場合私が今賃貸中の家を買い取る場合どのような費用・手続きが要りますか?

不動産売買 2017年08月07日

今賃貸中の家を買い取る場合(家主さんOKの場合) 始めに払った礼金・敷金はどうなりますか? 実は、大家さんは既に売却の予定で 既に、不動産屋さんで販売価格が決まっています。 不動産屋さんは、どなたかが購入されても居住権があるので 賃貸...

高齢の親に土地取得費用を貸す際の注意点について

不動産売買 2017年07月29日

父が亡くなったとき、父母が住んでいた家の土地が借りていたのを知りました。昔からの契約で、契約書もなく、地主さんに決まった額を払っていたようです。家は母のものですが 、土地を買い取るだけの遺産はないので、娘の私が三分の二ほど出してあげた...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

不動産売買に強い弁護士

【初回法律相談無料】【24時間メール相談受付可能】【法科大学院講師】弁護士としての経験は11年目。依頼者に寄り...

■新進気鋭の2名の若手弁護士が、素早いフットワークで企業様をサポート致します。

【京成本線堀切菖蒲園駅徒歩1分(葛飾区)】【 夜間・土曜祝の無料電話相談も可能 】【初回相談料無料/分割払い可...

【初回法律相談無料】ご相談頂きやすい環境作りを大切にしています。まずはお気軽にご相談ください。

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

ページ
トップへ