取引が不成立でも、不動産仲介業者に仲介手数料を支払わなくてはダメ?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時05分

 注文建築条件付きの土地を購入するために、売買契約書にサインをし手付金100万円を支払いました。



 しかし、その後今回は購入を見送ろうと考え、契約を解除したい旨を仲介業者に伝えたところ、仲介業者から「手付金は戻らない」ということと「仲介手数料を払ってください」ということを言われました。



 履行前の場合でも仲介手数料は払わなくてはいけないのでしょうか?



(30代:女性)

匿名弁護士

 まず、手付について回答します。



 売買契約締結時に特に手付金の意味を定めておかなかった場合は、解約手付を意味します(最判昭和29年1月21日)。



 解約手付とは、手付金を交付した者はその手付金を放棄し、受取った者は受け取った手付金の倍額を支払うことによって、契約を解除できるというものです。



 つまり、本件で相談者は、交付した手付を放棄することによって契約を解除することができます。



 したがって、手付に関しては、仲介業者の方の言われる通り、戻ってくることはありません(むしろ、手付の放棄は相談者が本件契約から解放されるために必要なものです。)。



 つぎに、仲介手数料について回答します。



 仲介手数料とは、媒介報酬のことで、媒介の依頼を受けた宅地建物取引業者が、依頼者のために奔走して売買等の契約締結を実現した場合に、依頼者が宅地建物取引業者へ支払う成功報酬のことを指します。



 成功報酬という言葉通り、この仲介手数料について、宅建業法では成功報酬主義が取られています。



 つまり、不動産売買契約の当事者が契約し、決済が滞りなく終わって取引が完了しなければ、仲介業者は報酬を請求することはできないのです。



 したがって、仲介手数料に関しては、相談者は仲介業者に支払う必要はありません。

2014年01月07日 04時05分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

土地建物を宅建業者仲介で購入する時、業者間でも重要事項証明書を作成しないと違反ですよね?

不動産売買 2018年12月13日

土地建物を宅建業者仲介で購入する時、重要事項証明書を作成しないと違反ですよね? 外に対して売買はしておりませんが、宅建登録会社として2つの土地と、2つの土地を購入予定です。 しかし相手側の仲介不動産会社は1つの建物の重要事項証明書だけ...

建築士の資格がないのに、設計された家を購入

不動産売買 2018年11月14日

ヤフーニュースにも上がっていた建築士の資格を偽り 設計に関わった 事件で、その家を購入したものです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000019-mai-soci この場合...

不動産会社から息子を主債務者にすれば審査が通りやすくなると

不動産売買 2018年10月07日

ご相談いたします。 今回、850万の中古マンション購入のため 私(63歳、会社員年収480万) 妻(57歳、パート年収450万) で頭金190万で申し込みしたところ年齢が高いせいかローン審査が通らず 次男(31歳会社員年収450万)が...

土地賃借契約に立ち退き料の記載がない場合の立退き料はどうなりますか

不動産売買 2018年05月15日

この度賃借権の中古物件購入を考えております。 借地権・再築不可の物件となり、土地賃借権契約書の文言について気になる点がありご質問させていただきます。 旧借地権の契約書の中に退去項目があり、(乙は買い主) 1,賃料の支払いを怠った時、或...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ