購入した土地の一部が他人の土地だった!その部分に相当する額を減額してもらえる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年04月15日 03時28分

 宅地建物取引業者を介して塀で囲まれた土地を購入したのですが、実は一部が他人の敷地だった事が判明しました。売主側に購入代金の一部返却を求めたり、塀などの改修代金を請求することはできるのでしょうか?

 ただ、売買契約書に「瑕疵担保責任を負担しない」との条項があるのが気がかりです。



(30代:男性)

匿名弁護士

 購入した土地の一部が他人所有であった場合に、売主が買主にこの一部分の所有権を移転することができないときは、買主は、その不足する部分の割合に応じて代金の減額を請求することができます(民法563条1項)。

 上記に加え、他人所有部分があることを知らなかった買主は別途損害賠償の請求をすることができます(同3項)。



 本件でも売主が他人所有部分の権利を相談者に移転できない場合には、相談者はその部分の割合に応じて購入代金の一部返却を求めることができます。

 さらに、他人所有部分の塀を撤去する費用についても損害賠償として売主に請求することができます。



 以上が民法の規定による原則的な回答ですが、民法は当事者間で担保責任を負わない旨の特約を結ぶことを認めています(民法572条)。ただし、瑕疵があることを売主が知っていれば、特約があったとしても売主は担保責任を負うことになります(同条)。



 したがって、本件でも売主が自分の売る土地の一部に他人の土地が含まれていることを知っていたことを立証できれば、特約が無効であるとして上述の責任を追及することが可能です。



 また、契約において宅建業者自らが売主となっている場合には、担保期間を2年未満とする特約も無効となります(宅地建物取引業法40条)ので、今回の契約でも売主が宅建業者である場合には上述の責任を追及することができます。



 上記責任追及は相談者が購入した土地の一部に他人の土地が含まれていることを知った時から1年以内に行使する必要がある(民法564条)ので気を付けてください。



 なお、売主が今回の他人の所有部分について時効取得している可能性もあるので、そのあたりの事実関係も一度調べられてはいかがでしょうか。

2015年04月15日 03時28分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣地にマンションが建つことを知らされないで土地を購入しましたが、不動産屋から損害賠償はとれませんか?

不動産売買 2017年10月19日

マンションの真北の土地を購入し住んでいます。 日当たりはどうかと、日に何回か足を運び、確認して購入した土地です。 その時は春であったため、問題なくあたっていました。 しかし、冬は午前10時から夕方まで日影になります。住んでから、こんな...

兄弟間の家の権利売買に関して注意点があれば教えてください

不動産売買 2017年08月23日

現在、母親と兄が一緒の家に住んでいます。 母が土地のすべての権利と、家の60%の権利を持っています。 残りの家40%の権利のみ兄に権利がありますが、このたび親との同居ができなくなり、その変わりに弟の自分が母と同居しようと考えています。...

大家さんが売却をするようです。その場合私が今賃貸中の家を買い取る場合どのような費用・手続きが要りますか?

不動産売買 2017年08月07日

今賃貸中の家を買い取る場合(家主さんOKの場合) 始めに払った礼金・敷金はどうなりますか? 実は、大家さんは既に売却の予定で 既に、不動産屋さんで販売価格が決まっています。 不動産屋さんは、どなたかが購入されても居住権があるので 賃貸...

高齢の親に土地取得費用を貸す際の注意点について

不動産売買 2017年07月29日

父が亡くなったとき、父母が住んでいた家の土地が借りていたのを知りました。昔からの契約で、契約書もなく、地主さんに決まった額を払っていたようです。家は母のものですが 、土地を買い取るだけの遺産はないので、娘の私が三分の二ほど出してあげた...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

不動産売買に強い弁護士

【心理カウンセラー資格取得】あなたの気持ちに寄り添う弁護士です。元営業マンで、聞き上手な弁護士が、最良の解決を...

【初回相談30分無料】解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

【初回相談30分無料】ご依頼者様に寄り添い、最善の解決を目指して全力を尽くします。

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【初回法律相談無料】解決が困難な問題を、共に考え、答えを見つけ出します。一人で悩まずどんなことでもご相談ください。

依頼者のために最善を尽くしていきます

ページ
トップへ