借地上の持ち家は勝手に売れない?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時14分

 借地の上に持ち家があります。古い持ち家が空家になっているので売りたいです。買い手が見つかったので売りたいといったら地主が許してくれません。私に売る権利はないのですか?

(20代後半:女性)

匿名弁護士

 借地上の建物を第三者に売却する場合、必然的に土地の賃借権(借地権)が、家屋を売った第三者に譲渡されることになるため、地主の承諾が必要となります(民法612条1項)。
 したがって、無断で譲渡した場合には賃貸借契約の解除事由になります(同条2項)。

 これに対し、地主に承諾を求め、拒絶された場合には、家屋の買主はその家屋を買い取るように地主に要求できるほか(平成4年7月31日以前の借地契約の場合は借地法10条、それ以降の場合は借地借家法14条、以下同じ)、あなたは裁判所に借地権譲渡につき「賃貸人の承諾に代わる許可」を求める申し立てをすることができます(借地法9条ノ2、借地借家法19条1項)。これを借地非訟事件といいます。
 申し立てがなされた場合、裁判所は借地権の譲渡を認めることが地主にとって不利になるおそれがないかどうかを判断し、不利になるおそれがない場合には地主に代わって譲渡の許可を与えることができます。なお、この場合において、当事者間の利益の衡平を図るため必要があるときは、賃借権の譲渡もしくは転貸を条件として、借地条件の変更を命じたり、一定の金銭(いわゆる「名義書換料」を支払ったとの同じ結果になります)を地主に支払うことで許可することができます。

2014年01月07日 04時14分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

不動産の営業担当者が契約したことを他人に漏らした契約を解除することは可能でしょうか?

不動産売買 2019年04月20日

最近不動産購入の契約をしたのですが、購入したことを担当者が私の同僚に伝えました。秘密にして欲しいと依頼していたのに。 これは法令違反にならないのでしょうか?違反になるとしたらどう罰則を与えることができるのでしょうか?

 老後の生活

不動産売買 2019年04月01日

不動産売買契約のトラブルについて 買い取り代金を送金しましたが、しばくして連絡がなくなり事務所の電話も、営業マンの携帯も通じなくなりました。

精神疾患で、不動産売買契約解除できるか。

不動産売買 2019年02月24日

今、私は、精神疾患の病気の一つ統合性失調症です。障害2級の年金を国から、頂いています。精神福祉手帳もあります。契約日平成31年2月8日に、不動産戸建購入の為の売買契約をしました。契約日も病気の状態でした。責任能力がないという証拠を示せ...

土地の金額が広告と契約書で相違があった場合どうなりますか?

不動産売買 2019年02月20日

パンフレットやweb広告で建築条件付き土地1500万、建物(標準プラン)1500万と記載のある物件を購入しました。 しかし土地の売買契約書には1800万と記載があり何故なのか質問をしたところ、「こちらの都合です」と言われました。 その...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ