住宅ローン控除を受けた後、すぐに転勤した場合、控除はどうなる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年03月02日 19時26分

 このたびマイホームを購入することになりまして、住宅ローン控除がうけられると不動産業者から聞きました。それにあたり、年内中に現在の居住地から購入した新居がある場所に住民票を移すつもりです。ところが、来年の春から他県に転勤することになり、新居に住むことができなくなります。ローンもあるので、兄に転勤中だけ貸すことになりましたが、新居のある場所からすぐに他県に住民票を移動して、住宅ローン控除を受けられなくならないか心配しております。移動しても差し支えないのでしょうか。



(30代後半:女性)

匿名弁護士

 住宅ローン等を利用してマイホームを新築や購入した場合で、一定の要件に当てはまるときは、その新築や購入のための借入金等の年末残高の合計額等を基として計算した金額を新築や購入し居住の用に供した以後の各年分の所得税額から控除することができます。これがいわゆる「住宅ローン控除」です。


 控除を受けるには、住宅の面積、所得金額、使用方法などに制限がありますので、今回は控除を受けることができることを前提に説明します(詳細については、お近くの税務署に問い合わせるか、国税庁タックスアンサーをご覧ください)。


 今回のケースのように、住宅ローン控除を受けていた人が転勤によって転居することになった場合、一定の要件を充たせば、転勤を終えて元の住宅に戻ってきたときに、控除の残存期間分について再び住宅ローン控除を受けることができます(住宅ローン控除の再適用)。
 その条件とは、



  1. 現在、住宅ローン控除の適用を受けていること

  2. 家屋に居住しなくなる日までに、「転勤命令等により居住しなくなる旨の届出書」(税務署に備置されています)と未使用分の「年末調整のための住宅借入金等特別控除申告書」(控除を受ける際に税務署から交付されたもの)を家屋の所在地の税務署に提出すること

  3. 再適用を受ける最初の年(原則として再入居する日が属する年ですが、転勤中賃貸していた場合は再入居の翌年になります)に、確定申告書に「住宅借入金等特別控除額の計算明細書(再入居者用)」(税務署に備置されています)、住民票(家族全員の分で再入居後のもの)、「住宅借入金の年末残高証明書」(銀行等から交付を受けたもの)、「登記簿謄本または抄本」を添付して提出すること


の3点です。


 注意すべきなのは、まず、すでに住宅ローン控除の適用を受けていることが条件ですので、あなたの場合、来年の春に転勤することを前提とすると、今年中に新居に移り、12月31日まで引き続き居住することが必要となります。次に、再適用が認められるのは、「給与等の支払をする者からの転任の命令に伴う転居その他これに準ずるやむを得ない事由」に限られるため、自己都合による転居では認められません。「転勤命令等により居住しなくなる旨の届出書」にも理由を書く欄がありますので、きちんと説明できるようにしておく必要があります。


 概要は以上となりますが、必要な書類等については、念のため、お近くの税務署税務相談室にお問い合わせください。

2015年03月02日 19時26分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

隣地にマンションが建つことを知らされないで土地を購入しましたが、不動産屋から損害賠償はとれませんか?

不動産売買 2017年10月19日

マンションの真北の土地を購入し住んでいます。 日当たりはどうかと、日に何回か足を運び、確認して購入した土地です。 その時は春であったため、問題なくあたっていました。 しかし、冬は午前10時から夕方まで日影になります。住んでから、こんな...

兄弟間の家の権利売買に関して注意点があれば教えてください

不動産売買 2017年08月23日

現在、母親と兄が一緒の家に住んでいます。 母が土地のすべての権利と、家の60%の権利を持っています。 残りの家40%の権利のみ兄に権利がありますが、このたび親との同居ができなくなり、その変わりに弟の自分が母と同居しようと考えています。...

大家さんが売却をするようです。その場合私が今賃貸中の家を買い取る場合どのような費用・手続きが要りますか?

不動産売買 2017年08月07日

今賃貸中の家を買い取る場合(家主さんOKの場合) 始めに払った礼金・敷金はどうなりますか? 実は、大家さんは既に売却の予定で 既に、不動産屋さんで販売価格が決まっています。 不動産屋さんは、どなたかが購入されても居住権があるので 賃貸...

高齢の親に土地取得費用を貸す際の注意点について

不動産売買 2017年07月29日

父が亡くなったとき、父母が住んでいた家の土地が借りていたのを知りました。昔からの契約で、契約書もなく、地主さんに決まった額を払っていたようです。家は母のものですが 、土地を買い取るだけの遺産はないので、娘の私が三分の二ほど出してあげた...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

不動産売買に強い弁護士

【初回法律相談無料】ご相談頂きやすい環境作りを大切にしています。まずはお気軽にご相談ください。

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

退職トラブルについては当職へご相談ください。お話を真摯に伺い、最良の選択肢を提案します。

横浜駅徒歩3分。法的な悩み事はそのままにせず、専門家にお早めにご相談ください。※初回電話相談は30分まで無料です。

【川口駅前の法律事務所】【初回相談無料】不動産、債務整理、相続、離婚問題などお気軽にご相談下さい!

ページ
トップへ