不動産競売の際の固定資産税は誰が負担?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月30日 21時35分

 平成19年12月10日に競売で不動産が落札されました。

 
平成20年度の固定資産税は、新所有者に課せられますが、平成19年12月10日から20年3月31日までの分は、旧所有者が支払わないといけないのでしょうか。

 
任意売却の時は、日割り計算で新所有者が負担する場合もあるのでしょうが、競売の時はどうなのでしょうか。

 
よろしくお願いします。

匿名弁護士

 
平成19年度分の固定資産税は、平成19年12月10日から平成20年3月31日迄の分も含め全て、旧所有者が支払う必要があります。

 
なぜならば、固定資産税は不動産の登記簿に所有者として登記されている人が支払う必要がありますが(台帳課税主義地方税法343条)、その賦課期日は当該年度の初日の属する年の1月1日であると定められていますので(同法359条)、平成19年度分の固定資産税の法律上の納税義務は、平成19年1月1日の所有者名義人である旧所有者のみが負うべきだからです。

 
また、任意売却の場合は、固定資産税の負担について日割り計算にすることを前提に売却価格を決めることもできますが、競売手続きにおいては、当事者間で固定資産税の負担について話し合う機会はありませんし、現在の不動産競売の実務においては、固定資産税等相当額を新所有者に負担させないことを当然の前提として、不動産の評価及び最低売却価格の決定がされています。

 
よって、旧所有者は既に支払った平成19年度分の固定資産税の内、競落後である平成19年12月10日から平成20年3月31日迄の分について新所有者に返還を求めることはできませんし、まだ支払っていないとしても新所有者に負担を求めることはできません。

2014年01月30日 21時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

外国人妻と共同でマンションを持つためにはどうしたらいい?

不動産売買 2021年04月19日

海外から本帰国し、住居として新築マンションを購入予定です。 現金での購入ですが、外国人の妻と共同名義にする場合、どのような手続きと書類が必要でしょうか。 ちなみに帰国したばかりで、妻はまだ日本の銀行口座がないので私の口座を通して支払う...

隣の家の水道管

不動産売買 2021年03月13日

隣家の水道管がうちの土地の下にあるのを契約上結んでしまったので今から契約で5年間はうちの土地の下に水道管があってもかまわないが5年後は撤去してもらう 契約は結べますか?

不動産売却時の税金に関して

不動産売買 2020年08月02日

不動産を売却した場合の税金に関してご説明戴きたく存じます 宜しくお願い申しあげます 相続税の支払いに関する売却の場合に関しても要点をお教え戴きたく存じます

住宅ローンに付随する団体信用生命保険の売却可能性に関する質問

不動産売買 2020年05月28日

住宅ローンに付随する団体信用生命保険は、住宅ローンの完済時あるいは完済前、完済後に売却して現金化できるか

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する