解約には6ヶ月前に通知が必要な賃貸物件について

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時07分

 会社で賃借している事務所を、更新前に解除したいと考えております。賃貸契約書には解除の場合は、6ヶ月前までに通知することになっていますが、この契約内容どおりに従わないといけないのでしょうか。3ヶ月前とか1ヶ月前は、契約違反になって賃料を3ヶ月や5ヶ月払わなければならないのでしょうか。



(50代:男性)

匿名弁護士

     基本的には、契約どおり、残りの3ヶ月分又は5ヶ月分の賃料を支払う必要があると考えられます。


     賃貸借契約において、賃借人からの解除の場合にも6ヶ月前までの通知が必要であるとする条項は、有効であると考えられます。

     
    民法上は、建物の賃貸借であれば賃借人は3ヶ月前までに解約の申し入れをすれば解除をすることができるのですが(617条)、これは任意規定ですので、ご相談のような特約も認められるのです。


     よって、あなたが賃貸借契約を解除する場合には、賃貸人に対して6ヶ月前に通知することが必要ですから、その契約内容どおりに残りの賃料も支払う必要があるといえます。

     
    賃貸借契約は、売買契約などと異なり継続的な信頼関係を作るものであるため、契約の解除などにあたって特殊な扱いがなされているのです。


     もっとも、賃借している事務所をすぐにでも出て行かなければならないようなやむを得ない事情があるなら、賃貸人にその事情を説明して、当事者同士の話し合いとして賃料の値引きなどを交渉してみるのも良いでしょう。

     
    敷金などの清算もあるので、話し合い次第では、良い結果となるかもしれません。

2014年01月07日 04時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

2017年6月6日相談内容の契約書に記載された解除に関する条項です。

不動産売買 2017年06月13日

「建築確認申請前の解約と手付金全額返金を希望しています 」 ・建築確認申請は未提出 ・間取りと予算内に納まるか?の打ち合わせを行ってきただけ。 ・メーカー(K◯住宅)の提示額が担当者が代わった途端3,800万から4,200万にUP(間...

親族内の土地売買トラブル

不動産売買 2017年06月13日

旦那が兄弟と母のために土地を買ってあげるといい、予約という形でその土地をキープするために契約後から月数万円地代として払っています(旦那の母経由で)。旦那は仕事の関係で遠方に赴任していて、この間その土地のはどうなっているのか?と聞かれた...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

不動産売買に強い弁護士

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

ページ
トップへ