共有名義のアパートを売却できる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時06分

 親から相続を受けた共同名義の土地とアパートがあります。もうひとりの名義人に関係なく、自分の権利を売る事はできるのでしょうか



(40代:女性)

匿名弁護士

 自分の持分のみであれば、売却することは可能です。



 他人との共有財産でも、自分の持分の限りでは、他の共有者の意思と無関係に、自由に処分できます。共有物の全部を売却するには、共有者全員の合意が必要ですが(民法251条)、自分の持分のみであれば、人に売るのも抵当権を設定するのも自由です。

 とはいえ、他の共有者の存在があり、目的物を完全に支配できるわけではない以上、時価では売れないかもしれません。

 そのため、まずはもう一人の共有者との話し合いで、共有状態を解消する方法を探ってみるのが得策でしょう。民法でも、各共有者は、いつでも共有物の分割を請求することができると定められています(256条1項)。

 共有物を分割する方法として、(1)物理的に持分に応じて分割する方法(現物分割)、(2)共有者のうちの一人の単独所有とし、その者が他の共有者に対して持分の時価相当額を支払う方法(代償分割)、(3)共有物全部を第三者に売却し、売却代金を持分に応じて配分する方法(換価分割)、が考えられます。

 共有者の間で分割協議がまとまらないときは、その分割を裁判所に請求することができます(民法258条)。共有財産がある所在地又は相手方の住所地の地方裁判所に、共有物分割請求訴訟を提起することになります。



 ご相談の場合、土地とアパートが共有とのことです。アパートが共有の土地上に建っているのであれば、上記(1)の現物分割の方法をとることは困難です。そこで、もう一人の名義人の方と話し合い、(2)代償分割や、(3)換価分割の道を探りましょう。

 話し合いがまとまらないようであれば、裁判所に分割を請求するか、自分の持分だけを第三者に売却しましょう。

2014年01月07日 04時06分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

不動産の営業担当者が契約したことを他人に漏らした契約を解除することは可能でしょうか?

不動産売買 2019年04月20日

最近不動産購入の契約をしたのですが、購入したことを担当者が私の同僚に伝えました。秘密にして欲しいと依頼していたのに。 これは法令違反にならないのでしょうか?違反になるとしたらどう罰則を与えることができるのでしょうか?

 老後の生活

不動産売買 2019年04月01日

不動産売買契約のトラブルについて 買い取り代金を送金しましたが、しばくして連絡がなくなり事務所の電話も、営業マンの携帯も通じなくなりました。

精神疾患で、不動産売買契約解除できるか。

不動産売買 2019年02月24日

今、私は、精神疾患の病気の一つ統合性失調症です。障害2級の年金を国から、頂いています。精神福祉手帳もあります。契約日平成31年2月8日に、不動産戸建購入の為の売買契約をしました。契約日も病気の状態でした。責任能力がないという証拠を示せ...

土地の金額が広告と契約書で相違があった場合どうなりますか?

不動産売買 2019年02月20日

パンフレットやweb広告で建築条件付き土地1500万、建物(標準プラン)1500万と記載のある物件を購入しました。 しかし土地の売買契約書には1800万と記載があり何故なのか質問をしたところ、「こちらの都合です」と言われました。 その...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ