離婚調停中に勝手に自宅を処分することはできる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年12月22日 18時35分

 離婚調停中で、妻とは現在別居中です。

 自宅を5年前に新築し、名義は妻になっています。

 妻は自宅を出て賃貸物件に住んでおり、妻は自宅を売却又は賃貸物件にと考えているようです。

 私は売却、賃貸は望んでいません。

 離婚も財産分与もまだ済んでない状況でそのようなことができるのでしょうか?



(男性)

匿名弁護士

     まず、その自宅が妻名義ということですが、名義は妻であっても夫婦共有財産である場合と妻の固有財産である場合とで、法的には結論が分かれます。



     夫婦共有財産であれば、名義はともかくとして夫婦二人の財産ですから、妻が勝手に単独で売却することはできません。法的にということで、現実に売却することはできるかもしれませんが(後述しますように、それも困難ではありますが)、妻は売却代金の半分をあなたに支払う必要があります。



     これに反して、妻の固有財産であるとした場合(妻が婚姻前から所有していたとか、妻が持っていたお金で購入したとかの場合)、自宅の所有権は妻のみに帰属していますから、これを売却することは可能です。



     もっとも、いずれの場合であっても、現実にあなたが居住しているわけですから、自宅を現実に売却することは非常に困難だと思われます。

     というのも、不動産仲介業者を通じてであっても、売主直接であっても、自宅の状況を確認するのが当然ですから、そこにあなたが居住していて、居住権を主張するような物件を購入することはないと思われるからです。



     ただ、何があるか分かりませんから、早急に(次回の調停期日において)調停委員に自宅売却をしないでもらいたいと告げることです。調停委員から妻を説得するはずです。

     また、双方に代理人がついている場合には、代理人からすぐにでも連絡をとってもらうようにしましょう。

2015年12月22日 18時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

中古住宅購入後にシロアリ駆除の事実が判明した場合、購入金額の割戻しは請求できるのか?

不動産売買 2017年06月29日

3ヶ月ほど前に中古住宅を購入しました。不動産会社の事前の説明ではシロアリが被害はなく、予防のために製薬会社に管理を任せていたとのことでした。しかし、先日製薬会社が点検に来たときに以前にシロアリ駆除の事実があったことが判明しました。点検...

2017年6月6日相談内容の契約書に記載された解除に関する条項です。

不動産売買 2017年06月13日

「建築確認申請前の解約と手付金全額返金を希望しています 」 ・建築確認申請は未提出 ・間取りと予算内に納まるか?の打ち合わせを行ってきただけ。 ・メーカー(K◯住宅)の提示額が担当者が代わった途端3,800万から4,200万にUP(間...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

不動産売買に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。初回相談30分無料

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

ページ
トップへ