当店所有のガス配管の無断改修及び使用

User image 1 lu_bc4f132fさん 2019年02月28日 08時03分

3年前の地震時に、当社顧客「Y様」のガスメーター及び調整器(ガス設備)を一時的に外しました。ガス配管は当社が平成24年に無償で工事をしています。
材料代と工事費で10万円程掛かっていますが、Y様の負担はありませんでした。通常、15年で償却して費用を回収するのが一般的です。
ガス開栓時の契約書はあります。
地震の際に、仮設住宅へガス供給をする為にガスメーター及び調整器を外して再利用しました。(少しでも負担をなくすためです。)
通常ならガス配管が当社の所有物と分かるように、メーターや名前入りの赤札を付けておきますが非常時で余裕がなく出来ませんでした。
数ヶ月して同じ地域のA店が、当社に無断でガス配管を改修し利用しガスの供給を始めました。A店の店主は、当社の配管と認識していました。
Y様とは数年前から人間関係が微妙になり、いずれガスの販売契約を断られる可能性はありました。

あと半年ほどで無断供給が分かって3年になりますが、当社のガス配管と分かっていてガスの供給をした
A店の店主を民事もしくは刑事で訴える事は出来るでしょうか?

A店が貴社の配管と認識して改修していたという前提に立てば、民事での不法行為責任の追及や刑事で器物損壊罪が成立する余地はありますが、刑事に関しては特にA店の認識の立証の可否が問題です。
配管の外観が特殊な形状であったり、あるいはガス供給契約の慣習上ガス配管は供給を開始したガス供給業者の所有であることが明確な場合には、理論上はA店の認識を認定できる余地はありますが、3年近く経過した時点で警察被害届や告訴状を受理して頂けるかはわかりません。

また、民事に関しては過失による不法行為責任を追及する余地はありますが、改修時点でのガス配管時価は、低額(数万円程度)となる可能性があります。
ガス販売契約の逸失利益を請求する場合には、Y様から断られる可能性がネックになると思われます。

2019年02月28日 11時50分
お礼メッセージ

小川様 回答ありがとうございます。
A店の認識の立証は録音してあります。当社の顧客としりながら配管を改修しガスの供給を始めました。
その場に、当社元従業員(A店・店主の同級生)もいたのも確認しております。
3年近く経過した理由は、災害公営住宅のガス供給を組合として仕事を取るのを優先した為です。
刑事・民事とも大変参考になりました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親が実家に戻るのを反対しています。実家に戻ることは可能ですか。

不動産・建築 2021年03月30日

親と離れて住んでいて、親が実家に戻るのを反対しています。実家の名義は親です。実家に戻ることは可能ですか。可能な場合、根拠となるのはどの法律ですか。

解約してくれないマンション管理会社

不動産・建築 2021年03月22日

教えてください。 現在 投資用のマンションを管理会社にお願いして管理してもらっておりますが、 そろそろ売却しようと考えて 管理会社に解約をお願いしたところ 賃貸借契約?があるので 解約できないと言われてしまいました。 しかし、11年前...

中古物件の契約不適合責任につきまして

不動産・建築 2021年02月10日

中古物件の瑕疵 家の傾きが基準を超えていた場合 新民法の適用につきまして こちらは買主になります。今現在、中古物件の売渡証明書を受領した状況です。 住宅診断(ホームインスペクション)をしたところ、家の傾きが法定の基準値を超えていました...

不動産売却益を贈与した場合

不動産・建築 2021年01月22日

自宅と土地を売却して得た金額のほとんどを親族に贈与しました。家を新築した時に義理の両親に支援してもらったからです。 その後、譲渡取得税を支払わなければならないことに気付きました。ここで2つ質問です。 ①確定申告をする前に贈与したお金を...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する