又貸しされていた土地に置いてある車などの動産の処分は出来るのでしょうか?

User image 1 kawagoeさん 2017年03月10日 04時35分

当方は土地所有者です。
Aさん(自動車解体業者)に土地を貸していたところ、
家賃が滞納されてきましたので契約の解除を行いました。
契約の解除に至るまでに何度かの話し合いの際に、
”土地に置いてあるすべての動産は、立ち退きの際にこちらで処分(売却)させてもらうこと。その代金を未納家賃に充当させてもらいます。”
と口頭で確認し書面も書いてもらいました。

その後契約解除前になって、Aさんが行方不明になったので、当方は契約が解除されたと見なして、動産の処分しはじめました。
すると、Bさんという自動車解体の同業者の方が現れて、

Bさん曰く”又貸しされていたとは知りませんでした。賃料等も年間分一活でAさんにすでにお支払いしております。Aさんにこの場所を借りて動産(パーツ取りする車など)を置いておいたので、そのような理由でAさんと所有者さんとの間で契約解除されたのなら、この動産はすみやかに引き上げます”と連絡をもらいました。

当方とすれば又貸しされていたとは思いませんでしたし、そのA所有の動産(本当はB所有)は、既に売却先も金額も決まっており、売却して未納家賃に充当しようとしていたので、金銭の回収が出来なくなるので大変困りました。

そこで、出入り口を閉め動産が持ち出せないようにして、Bさんに”動産を持っていきたければ金員を払えば渡すが、金員を渡さなければ持ち出し出来ない”と言ったところ、

”なぜ自分のものを持っていけなくするのか?Aさんが自分のものと嘘を付いたことの責任は、自分(Bさん)には関係ないし、不法に占有されるのはおかしい。まして金員の請求は当方には関係ない話だ。また勝手に売却された場合は警察を呼び横領で訴える”といわれました。

当方は勝手に売却できないのでしょうか?本当に横領になるのでしょうか?
又借りしていたBさんに賃料や金員を請求できないのでしょうか?
出入り口を閉めてBさんが持ち出せないようにしているのは問題なのでしょうか?

おしえてください。

Aさんとの動産処分の合意はあくまでA所有の動産についての合意であって、B所有の動産については効力は及びません。
当該動産が本当にBさんのものかはともかく、その可能性がある以上、勝手に処分すれば横領罪に該当する可能性があります。
また、勝手に鍵をロックしてBさん所有(の可能性がある)動産の持ち出しをできなくすると、動産に対するBさんの所有権侵害として、逆に不法行為に基づく損害賠償請求を受ける可能性がります。

もっとも、Bさんによる当該土地の使用はAさんとの賃貸借契約が前提になっている以上、厳密にはBさんの占有状況にもよりますが、Bさんに対し賃料相当額の損害金を請求することは可能です。
この場合、まずは当該動産に対する仮差押を行なって持ち出しできない状態にした上で、Bさんとの債権債務関係を確定される必要があります。

2017年03月10日 09時33分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

契約書の署名日と契約締結日が違う場合。どちらにした方が問題になりにくい?

不動産・建築 2018年12月04日

大家をしています。 今回、新しい賃借人と賃貸借契約を結ぶのですが、管理会社との手違いで、 契約に記載もれがありました。 このため、覚書で内容追加してもらいました。 その覚書には、 「本年11月29日付で締結した本物件賃貸借契約の変更に...

入居を断れないタイミングで報告してくる不動産業者。問題になりませんか?

不動産・建築 2018年11月20日

単身者用アパートの大家です。 管理を委託している不動産業者に困っております。 管理業者は賃貸借契約仲介にあたり、大家に意思確認する必要があると思うのですが、 現状、それが全くなされていません。 「入居希望者がありました。保証会社の審査...

管理業者に与えた代理権。その範囲と停止させる方法について教えて下さい。

不動産・建築 2018年11月15日

現在、アパート大家をしており、不動産管理会社と管理委託契約を結んでいます。 契約では、 「本物件の賃貸借契約締結にあたっては、乙(業者)が甲(大家)の代理人として、 契約行為を行う権限を有する」 とあります。 この場合、 (1) 入居...

台風でブロック塀が倒れてきて車が下敷きに、ブロック塀は建築基準法に違反してますがオーナーは一円も支払わない。泣き寝入りしかないのでしょうか?

不動産・建築 2018年10月24日

台風24号で現在居住する賃貸マンショの駐車場に面するブロック塀が倒れてきた。 ブロック塀は根元からへし折れ私の車のボンネットにのしかかってきていました。 倒れてきたブロック塀自体は建築基準法に適して居らず、幅1200ミリ、高さ1800...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ