家主⇒賃借人⇒自分

User image 1 ふくくんさん 2017年03月24日 06時14分

今いる物件のお話です。
家主さんから賃借している人から3年程前から一室事務所としてお借りしています(契約書等はないのですが家主さんは了承は得ています)
私は賃借人の方に対して毎月家賃をお支払しております(遅延当は一度もありません)
そして、昨年12月に余っているもう一室をお借りしました。こちらは店舗物件です。
こちらも家賃滞納等はありません。
金額も大きくなったので賃借人の方と契約書を交わしました。(家主さんの了承もうけています)
賃借人の方は家主さんに家賃をお支払しているという形です。
物件は1階が事務所と店舗・2階が住居となっており、建物一式を賃借人が借りています。2階に賃借人は住んでいます。
賃借人は10数年ここの物件を借りています。
先日その家主さんから連絡があり、賃借人が家賃を滞納している(4か月分)
連絡先もわからないので伝えてほしいとのことでした。
内容は家主さんと賃借人さんは以前不動産屋さんの仲介で契約していたのだが、数年前不動産屋さんが倒産し、契約状態がわからないから改めて新規に不動産屋さんを通じて契約を交わしたいとのことでした。
現状は賃借人が家主さんの母親に毎月家賃を持参しているとのことでしたがここ数か月払ってもらっていないとの事でした。
私は毎月家賃を賃借人に支払い、領収印を頂いております。
さて、このようになった場合私が借りている物件はどうなるのでしょうか?
いままで通り使用することはできるのでしょうか?
業種的になかなか物件もなく、新たに探すとなるとかなりの月日がかかると思います。
また、店舗に関しては12月に内装一式新たにし、設備費とうも数百万もかかってやっと2月に営業したばかりです。
どうぞ宜しくお願いします

法的には、転貸借契約は元々の賃貸借契約を前提としており、元々の賃貸借契約が賃料不払いにより解除された場合は、家主さんとの間でも不法占拠状態になってしまいます。

ただ、家主さんとしても、転借人に特に問題がないのであれば、賃料収入は確保したいはずです。
家主さんと直接契約するという方法も考えられますが、各賃貸借契約をいったん解除して終了させる必要があり、現状では法的関係がはっきりない状態です。

そこで、当面、転貸人(原賃借人)から家主さんへの賃料について第三者弁済を行ない(民法474条1項)、転貸人に対する求償権と転貸賃料とを相殺する、という方法を採られてはいかがでしょうか。
未払いの4カ月分の賃料については、家主さんから転貸人(原賃借人)に請求いただくとし、転貸借関係の扱いについてはしばらくお待ち頂くよう、家主さんと協議する必要があるでしょう。

2017年03月24日 09時10分

 大家と協議をして、過去の滞納分もあなたが立て替えて支払うようにして、賃借人の毎月の支払いについては、その旨通告をしてください。できたら、3者間の協議、合意が良いと思います。

 大家が賃貸借契約を解除しないように、三者間で合意して、転貸借を辞めて、賃貸借に代えるようにした方が良いでしょう。

2017年03月24日 12時54分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

中古物件の契約不適合責任につきまして

不動産・建築 2021年02月10日

中古物件の瑕疵 家の傾きが基準を超えていた場合 新民法の適用につきまして こちらは買主になります。今現在、中古物件の売渡証明書を受領した状況です。 住宅診断(ホームインスペクション)をしたところ、家の傾きが法定の基準値を超えていました...

不動産売却益を贈与した場合

不動産・建築 2021年01月22日

自宅と土地を売却して得た金額のほとんどを親族に贈与しました。家を新築した時に義理の両親に支援してもらったからです。 その後、譲渡取得税を支払わなければならないことに気付きました。ここで2つ質問です。 ①確定申告をする前に贈与したお金を...

管理委託契約を解約したい。解約予告期間を待たないとダメですか?

不動産・建築 2021年01月18日

宅建業者と管理委託契約を結び、アパート管理をしてもらっている大家です。 最近、管理会社のやり方が目に余り、管理契約の解約を考えています。 目に余る行為とは、 ・賃貸借契約の更新に際し、事前相談なく勝手に私(大家)の印鑑を作り、覚書に捺...

自宅売却の利益について

不動産・建築 2021年01月15日

不動産の売買について質問です。 自宅を売却して住宅ローンの繰り上げ返済を引いて900万残りました。私の名義の口座に振り込まれました。登記簿には持ち分、私7/9、妻2/9で明記してあります。 自宅を購入する際、私の両親から600万、妻の...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する