強引な勧誘で契約させられた不動産投資

User image 1 lu_a6945fd1さん 2018年03月12日 17時08分

深夜に及ぶファミレスでの強引な勧誘により投資用マンションを契約させられてしまったのですが、数年たって契約の際に知らされていなかったリスク要因により損失が膨らみ困っています。
法的な対処方法が在ればご教授下さい。
●強引な勧誘の内容●
・最初からいきなり職場に電話をかけてきて、職場に訪問してきた
(最初は出入りしている保険屋と思い会った。名簿屋から入手したと言っていたが、後に契約したことを当時の上司が知っていたので、そこから情報を得たと思います。)
・深夜に及ぶまで5時間以上もファミレスで勧誘された。銀行ローンの開始確認TELで断るかも、と言うと「断れるわけないだろう」と長時間ファミレスで説得(大きな声で)された。
●当時のリスク説明●
・「ローンを家賃で相殺できるので、実際の生活とは切り離してマンション経営できる。家賃も都心なので殆ど下がらない」との売り文句だったが、実際には数年後に 管理費が値上げされ(最初は売るために安くする)、急激に家賃が低下して 「切り離して」ではないくらい毎月の持ち出しが発生している。
・当時、投資すれば(頭金にして)損失を防げるだけの貯金があったが、リスク説明がなかったためほとんど全額ローンの形になった(に、させられた形)。また、長時間ファミレスに閉じ込められた経験が半ばトラウマになり、繰り上げ返済等もせずに数年はほとんど放置していた。そのため損害も拡大した。
・さらに、頭金の借金をしたことになっていた(説明を受けた覚えがなく貯金があったので必要性もなく、手元に控えなどもないが、なぜか実印を押した金銭消費契約書を先方が持っていた。)。ただし当時は相当精神的に追い詰められていたので、契約の中身も何に判を押したのかも余り覚えていない。

契約が成立してから何年経過しているかにもよりますが、法的主張としては、①重要事実に関する不実の告知又は断定的判断の提供による取消(消費者契約法4条1項1号・2号)、②消費者の困惑・退去妨害を理由とする取消(同法4条3項1号・2号)、③説明義務違反による不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)、等が考えられます。

ただし、①②消費者契約法に基づく取消権は、追認できる時(本件では、正確な事情を知った時)から1年又は契約の時から5年、③不法行為責任は損害および加害者を知った時から3年で消滅時効が成立します。

上記以外の主張を含め、具体的にどのような主張を行なうのが妥当か、証拠関係を含めて精査しないと分かりませんので、弁護士との面談相談を実施頂いた方が良いでしょう。

2018年03月12日 17時30分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

荷物破棄について

不動産・建築 2020年08月31日

引越しをして前の住んでいたマンションに荷物が届いてしまい、管理会社に確認したら現入居者が破棄したと言われました。 この場合荷物の料金の請求は出来ますか?

いす式階段昇降機の無償使用において、利用者に事故が発生した場合の損害賠償について

不動産・建築 2020年08月07日

母の所有する3階建て自宅のうち、1階は駐車場、2階は自宅、3階を歯科医院に賃貸しています。1階から3階までの階段は歯科医院と共有です。 母の足が悪いため「いす式階段昇降機」を今までは母のみが使用していましたが、昨年、特別養護老人ホーム...

固定資産税の支払い義務を母親に移したい

不動産・建築 2020年02月16日

実家の権利について、贈与以外の方法で固定資産税の支払い義務を移す事はできないでしょうか? 両親が離婚した際、母親と私たち兄妹が家を追い出される形になったので一軒家を購入して引越ししました。 その際、財産分与で奪われないようにと私(娘)...

一年分の駐車代は請求できますでしょうか?

不動産・建築 2019年11月28日

賃貸物件を借りているのですが、空き駐車場が敷地内に無かったのでオーナーの土地に借りることになりました。契約書はもらっておらず、お金を指定日に振り込んでいます。 しかし、その土地を他に使うことになったので、急遽来月立ち退いてほしいといわ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する