工作物保存の瑕疵による怪我に該当するか?

User image 1 minminminさん 2018年06月15日 16時28分

宿泊先(1階はお土産や)の玄関前に設置されている、のぼりの土台につまづき、怪我(骨折)をしました。
夜間のため暗いこともあり、のぼりが立っていない(土台にさされていない)状態の土台だけが、玄関前にそのまま置かれてある状況でした。
おそらく、重いこと・翌日も使用することなどで、日常的に置かれているものだと思いますが、この場合、工作物保存の瑕疵には該当しないでしょうか?

のぼりの土台は、持ち運びができる状態のようですので、民法717条1項にいう「土地の工作物」には当たりません。

民法709条の一般の不法行為責任か、宿泊先の安全配慮義務違反などを追及することになります。

2018年06月15日 18時40分

お客を安全に宿泊させるという宿泊契約の義務の不履行と言えますので、玄関の状態に宿泊先の過失があると言えるような状態であったなら損害賠償請求は可能です。工作物責任というより、安全配慮義務違反という契約不履行責任になるでしょう。
ただ、裁判などになれば、そののぼりのせいでケガをしたことを証明しなければならないので、証拠などが何もない場合ですと裁判では不利になることもあります。
また、損害にしても、治療費等で何十万円も使ったわけではなく、金額的に大きくなければ、裁判までして請求しても、仮に勝訴しても時間と費用を考えたらコスパに合わないということもあります。
できれば、話し合いによって、治療費や慰謝料をある程度納得できるだけもらえるような交渉をするのが良いかもしれません。

2018年06月21日 10時53分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親が実家に戻るのを反対しています。実家に戻ることは可能ですか。

不動産・建築 2021年03月30日

親と離れて住んでいて、親が実家に戻るのを反対しています。実家の名義は親です。実家に戻ることは可能ですか。可能な場合、根拠となるのはどの法律ですか。

解約してくれないマンション管理会社

不動産・建築 2021年03月22日

教えてください。 現在 投資用のマンションを管理会社にお願いして管理してもらっておりますが、 そろそろ売却しようと考えて 管理会社に解約をお願いしたところ 賃貸借契約?があるので 解約できないと言われてしまいました。 しかし、11年前...

中古物件の契約不適合責任につきまして

不動産・建築 2021年02月10日

中古物件の瑕疵 家の傾きが基準を超えていた場合 新民法の適用につきまして こちらは買主になります。今現在、中古物件の売渡証明書を受領した状況です。 住宅診断(ホームインスペクション)をしたところ、家の傾きが法定の基準値を超えていました...

不動産売却益を贈与した場合

不動産・建築 2021年01月22日

自宅と土地を売却して得た金額のほとんどを親族に贈与しました。家を新築した時に義理の両親に支援してもらったからです。 その後、譲渡取得税を支払わなければならないことに気付きました。ここで2つ質問です。 ①確定申告をする前に贈与したお金を...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する