未登記不動産(建物)で課税がない場合の登記の為に必要な書類

User image 1 luluaa333さん 2021年09月14日 13時38分

未登記不動産(建物)で課税がない場合、市町村区役所での固定資産評価証明がとれないと存じます この未登記建物を登記する際に不動産鑑定士或いは土地家屋調査士の建物評価証明書がないといけないか 建築時の設計図面と設計費用に関する書類と相続関係の権利書のみではいけないか 評価証明書をつける場合は不動産鑑定士と土地家屋調査士の何れが良いか 書類を提出した際に法務局側で不動産鑑定士或いは土地家屋調査士の評価を手配して公的な固定資産評価を算出するのではないのか

未登記建物であるからといって課税されないことはありません。役所は現地調査や航空写真等によって,建物の存在を把握しています。未登記ですと,その権利(所有権)を第三者に対抗できない等のリスクがありますので,保存登記をされることをお勧めします。

2021年09月16日 10時17分

回答いたします。
未登記物件でも役所が建物を把握し固定資産税を課税している場合が多いです。
まずはその点を確認してみてください。
未登記の場合、権利を守れない事態も考えられますので、登記をすることをお勧めします。

2021年09月16日 16時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

閉鎖登記簿謄本と電算化登記簿謄本との相違の実際

不動産登記 2020年06月12日

閉鎖登記簿謄本と電算化登記簿謄本との相違の実際に関してお教えください

連帯保証条件の無記載による登記簿謄本上の記載の喪失に関する対応について

不動産登記 2020年06月02日

所有権分与を受けるという前提で、連帯保証債務を負っている不動産の、登記簿謄本を取り寄せましてところ、所有権分与がなかった物件があります 相続時精算課税等の名目で、或いは登記簿謄本記載上のミスとして、所有権分与を受け、名義変更することは...

契約違反

不動産登記 2020年05月26日

賃貸契約書で本建築物を保存登記する事が出来ないにもかかわらず、 登記してる。 賃借人に対しての賠償責任はいかがなものか? 教えて下さい。

定期借地契約における対象土地の分筆の要否について

不動産登記 2019年11月27日

一般定期借地契約により土地を貸し付ける場合において,登記上一筆の広大な土地の一部(契約書中図面等で指示)を対象とした場合, 指示していない土地に建物を建てられたとしても当該契約は有効なものとなるのでしょうか。(分筆は必要でしょうか。)

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する