一般民事、家事事件、企業法務を全般的に取り扱いますが、個人の方との関係では、いわゆる国際相続を得意としている点が特徴です。国際相続とは、相続関係者が海外にいる場合、相続財産が海外にある場合など、相続に国際性があるものをいいます。そのような場合は、相続人間で特にトラブルがなくても、海外の手続をどのように進めたらよいかわからないといった理由により、処理が滞ってしまうことがよくあります。また、相続が発生する前でも、海外にお持ちの資産をどうしたらよいか、または海外に居住の方が日本にある資産をどうしたらよいか、といったお悩みがあるといえます。
そのような案件に対応できる日本の弁護士は限られておりますが、当事務所は、代表の樋口がニューヨーク州の資格も有しており(一般に国際弁護士といわれます)、英語力と独自の国際的なネットワークを駆使して、そのようなご相談にも応じております。
当事務所は、ご依頼者の心に耳を傾け、個人としての信頼関係を築くことを大切にしています。そして、事案の大小に関わりなく、ご依頼者のお役に立ちたいという一心をもってベストを尽くします。
弁護士は、リーガルサービスという形を通して、ご縁のあった皆様の一助となり、その従業員ご家族を含めた幸せ、そして社会にささやかながら貢献することが責務であると考えております。
ぜひお気軽にご相談ください。

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-2-1 カルフール神田ビル7階

03-5207-3337

平日9:00-18:00

土日祝

東京メトロ丸ノ内線『淡路町駅』『新御茶ノ水』、都営新宿線『小川町』

東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅
都営新宿線 / 小川町駅

・ 女性スタッフ在籍