佐久間大輔 弁護士

さくま だいすけ

つまこい法律事務所 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-16-9 ICOPビル7階
取扱分野
労働
03-6806-0265 ※ お問い合わせの際は「リーガラスを見た」とお伝え下さい。

弁護士から一言

『頼れる労働側弁護士20人』(週刊ダイヤモンド、2014年)選出。労働問題に特化して20年以上の経験と実績があります。
業務中の怪我、過労による疾患の損害賠償・労災保険に関する問題は、つまこい法律事務所にご相談ください。

取扱分野

取扱分野
労働

所属事務所・アクセス

つまこい法律事務所

〒101-0021
東京都千代田区外神田6-16-9 ICOPビル7階

03-6806-0265

03-6806-0266

平日9:00-18:30

土日祝

当日相談可、土曜・祝日相談可

・JR山手線:御徒町駅 南口より徒歩5分
・東京メトロ銀座線:末広町駅 出口4より徒歩2分
・東京メトロ千代田線:湯島駅 出口6より徒歩3分
・東京メトロ日比谷線:仲御徒町駅 出口2より徒歩6分
・都営地下鉄大江戸線:上野御徒町駅 出口A4より徒歩4分

プロフィール

佐久間大輔

男性

東京弁護士会

1997/25501

平日9:00-18:30

土日祝

当日相談可、土曜・祝日相談可

■最近の著作実績
弁護士登録後、過労死や労働災害(労災)、労働問題について執筆してきました。このほかに法律雑誌等に多数の論文を執筆しています。
「労働法実務解説7 安全衛生・労働災害」(旬報社、2016年)
「シリーズ働く人を守る 精神疾患・過労死(第2版)」(中央経済社、2015年)
「過労死時代に求められる信頼構築型の企業経営と健康な働き方」(労働開発研究会、2014年)
「労災・過労死の裁判」(日本評論社、2010年)

■最近の講演実績
「労働災害・過労死の予防(安全衛生)」、「労働災害・過労死の予防(労災保険)」(東京都労働相談情報センター)
「過労死等防止対策白書と企業が講ずべき対策」(労働開発研究会)

中央大学法学部卒業
日本労働弁護団常任幹事(元事務局長、2009年~11年)
過労死弁護団全国連絡会議幹事

ご趣味や好きな言葉。好きな本などをご入力ください

・ 当日相談可 ・ 土曜日相談可 ・ 夜間相談可(18時以降)

・ 後払いあり

おすすめ弁護士

弁護士生活45年。「大切なのは法律知識ではなく、診断」ありとあらゆる分野に精通してます。

依頼者のために最善を尽くしていきます

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。

ページ
トップへ