大川 直 弁護士

おおかわ なおし

大川法律事務所 〒102-0082 東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601
取扱分野
相続 離婚・男女 交通事故
03-6261-3831電話で問い合わせ ※ お問い合わせの際は「リーガラスを見た」とお伝え下さい。

弁護士から一言

◆弁護士挨拶
はじめまして、弁護士の大川直です。私はこれまでに離婚・相続・成年後見・交通事故などの個人の方からのご相談と企業の顧問業務・人事労務・知的財産等の案件の法人の方からのご相談など幅広くご依頼を頂き、解決をしてきました。特に個人の方からのご相談には力を入れており、幅広い案件について、ご相談者様の利益を守り、安心感を提供できる法律事務所を目指し、誠実に情熱をもって取り組んで参ります。解決方法は一つではありません。依頼者にとってより良い解決策をご提案いたしますので、お一人で悩まず、まずはご相談下さい。

◆事務所特徴
多くの方にとって、法的な争いに関わり、弁護士に相談や事件の依頼をすることは初めてのことで、とても緊張すると思います。そのような方でもできるだけリラックスして相談していただけるよう、お話をじっくり聞き、分かりやすい言葉で、丁寧な対応を徹底します。当事務所では、一人でも多くの方に気軽にご利用いただけるよう、平日の昼間だけでなく、仕事帰りの夜間や土日でも事前にご予約をいただければ、法律相談が可能です。また、中央線沿線、多摩地域への出張相談も実施しております。

取扱分野

取扱分野
相続
取扱分野
離婚・男女
取扱分野
交通事故

プロフィール

大川 直

男性

福岡県北九州市

東京

2006/34438

平日9:00-19:00
土曜9:00-19:00

日祝

営業時間は平日9:00~19:00ですが、事前にご予約いただければ、夜間・土曜日のご相談も対応可能です。

【生い立ちから現在まで】
北九州の小倉で生まれ、福島県白河市、東京・多摩地区(小平市)の自然の中で育ちました。近くの小川や池で魚釣りやザリガニ釣り、公園でドッチボールや野球をして毎日泥んこになっていました。早稲田大学法学部入学後はサークル(スキーサークル)活動ばかりしており、法律の勉強はほとんどしていませんでした。

大学卒業後は三菱電機株式会社特許部で、著作権、特許など知的財産の仕事をしていました。周りの方に大変恵まれ、楽しく仕事をしていましたが、暫くするうちに専門的な法的知識を身に付けたい、もっと法律を使って人のためになる仕事ができないかと考えるようになり、法律の勉強をし直すことにしました。そうこうしているうちに30歳になり、このまま会社に残るか、会社を辞めて本格的に弁護士を目指すか決めなければ中途半端になると思い、今まで大変お世話になった会社を辞めて弁護士を目指すことに決めました。周りからは「無謀だ」と言われましたが、「何とかなる」と思い決断しました。

(旧)司法試験合格まで、家族や友人たちには心配を掛けましたが、何とか最終合格することができました。受験時代には吉祥寺にある中村法律研究室で勉強させていただき、その縁で、司法修習終了後は、中村法律事務所に入所しました。その後、千代田区丸の内にあるみずきパートナーズ法律事務所でお世話になり、平成29年7月1日、大川法律事務所を開設いたしました。

■性格
明るい、温厚、前向き
■趣味
自然の中で遊ぶこと、スポーツ全般(見るのもやるのも好きです)、ドライブ、釣り(たまに)
■特技
人の話を聞くこと(だそうです)
■好きな本
司馬遼太郎さんの『竜馬がゆく』など多数
和田竜さんの『村上海賊の娘』
池井戸潤さんの半沢直樹シリーズ、「空飛ぶタイヤ」、「下町ロケット」など
■好きなスポーツ
ゴルフ、スキー(SAJ1級)、野球(巨人ファンです)

・ 当日相談可 ・ 土曜日相談可 ・ 夜間相談可(18時以降)

・ 法テラス利用可 ・ 初回相談無料 ・ 分割払いあり

・ 事業会社勤務経験

所属事務所・アクセス

大川法律事務所

〒102-0082
東京都千代田区一番町4-22 プレイアデ一番町601

03-6261-3831

平日9:00-19:00
土曜9:00-19:00

日祝

営業時間は平日9:00~19:00ですが、事前にご予約いただければ、夜間・土曜日のご相談も対応可能です。

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」から徒歩2分

※東京都「立川、吉祥寺などの中央線沿線、多摩地域」へは出張相談に伺うことが可能です。
ご来所が難しい方はお気軽にご相談ください。

東京メトロ半蔵門線 / 半蔵門駅

大川 直 

ページ
トップへ