新田・天野法律事務所は、交通事故と医療事故を専門とする法律事務所です。2009年4月に設立し、2012年1月には現在の名称となり、2016年12月以降は弁護士5名が所属しております。
 2016年12月現在での取扱件数は、交通事故事件が3200件以上、医療事故事件が約50件となります。交通事故によって重度の後遺障害を残された方の事件に限っても、約450件の経験があります。
 近年の交通事故事件では、一般的な法律知識のみならず、医療・保険・福祉・介護・住環境・交通工学など、多岐にわたる知識が要求されます。特に、遷延性意識障害や高次脳機能障害、脊髄損傷などの重度後遺障害を残された方の事件については、高度の専門知識と十分な実績、そして何より、困難な立証に立ち向かう熱意が必要とされますが、私たちにはこれらが備わっていると自負しております。
 豊富なノウハウと確かな実績、そして熱意を込めた事件対応により、すべての依頼者の方の利益を徹底的に追及し、最大限の成果を受け取って頂きます。
 安心してご相談下さい。きっと満足して頂けるはずです。

公式サイト http://www.nitta-amano-law.com/

〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-12-6 KSビル6階

03-5652-5490

東京メトロ日比谷線『人形町』

東京メトロ日比谷線 / 人形町駅
都営浅草線 / 人形町駅

ページ
トップへ