田川綜合法律事務所では、様々な企業の国内法務・海外法務に関する経験をベースに、「川上」(リスク診断、紛争予防)から、「川下」(訴訟・仲裁などの紛争解決)まで、企業の経営・業務の全てのフェーズに密着したサービスを提供しております。

一般企業法務(General Corporate)はもちろん、企業の再生・倒産、M&A、相続・事業継承、IT法、エンターテインメント法、スポーツ法、コンテンツ法、ファイナンス法、不動産法、損害賠償・保険法などの分野では、高いエキスパティーズを有しております。また、訴訟などの紛争事案にも力を入れております。

「専門性」とは、豊富な経験と徹底したリサーチ力の積み重ねによるものと考えていますが、当事務所では、それは一つの必要条件にすぎないと考えています。 「専門性」に加え、事実に対する鋭い眼力、実務に根ざした的確な状況判断と将来予測、微妙なバランス感覚、タフな交渉力、豊富な法廷経験に根ざした適切な法的予測、方針選択における鋭い戦略眼・戦術眼、さらには川下(紛争処理や法廷経験)から見た川上(紛争予防、リスク管理、コンプライアンスなど)での対処構築など、多彩なモーメントのバランスのとれた「総合力」がなければ、適切な解決に導くことはできません。

当事務所では、この「専門性」と「総合力」を統合した「結果を導く問題解決力」に日々磨きをかけながら、複雑困難な事案でこそ真価を発揮できるベスト・プラクティス・ファームを目指しています。

また田川綜合法律事務所では、個人のクライアントに対する民事事件や刑事事件についても十分な経験と熱意をもって取扱っております。
クライアントの命運を左右する重大な事案に対処する我々の姿勢には、個人と企業とで何ら区別するところはなく、常に誠心誠意のサービスを心がけております。

当事務所が専門性を有する分野は、交通事故・医療事故、相続、離婚、不動産取引、債務整理、金融取引、労働事件、刑事事件などです。
「専門力」に加え、事実に対する鋭い眼力、的確な状況判断と将来予測、微妙なバランス感覚、タフな交渉力、豊富な法廷経験に根ざした適切な判決予想と方針選択の戦略眼・戦術眼など、多彩なモーメントの「総合力」を統合した、「結果を導く問題解決力」に日々磨きをかけながら、複雑困難な事案でこそ真価を発揮できるベスト・プラクティス・ファームを目指しています。

〒106-0041
東京都港区麻布台1-11-10 日総第22ビル4階

03-6277-7899

03-6277-6799

平日9:30-17:30

土日祝

東京メトロ日比谷線『神谷町』徒歩3分
http://www.tagawa-law.com/map.html
神谷町駅2番出口を出て、桜田通りを右(飯倉方面)へまっすぐ。
麻布台一丁目の信号を渡って頂いて、左に戻った所の黒いミラーガラスのビルです。
オランダヒルズ森タワーのお隣。1階にorangeというコーヒースタンドがあります。

おすすめ弁護士

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

在籍弁護士一覧

Resized avatar avatar lawyerprofile 23203 1482790961

田川 貴浩

取扱分野
企業法務 相続
ページ
トップへ