福富 裕明 弁護士

ふくとみ ひろあき

東京FAIRWAY法律事務所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-7-6 NK第8ビル5階
取扱分野
不動産・建築 医療 企業法務
03-3226-7901電話で問い合わせ ※ お問い合わせの際は「リーガラスを見た」とお伝え下さい。
コロナで会社をクビ?
新型コロナウィルスの影響はますます大きなものになっています。 土日の自粛や、テレワークといったことで、外出を控える人が多くなっています。 アメリカ失業保険申請件数は664万8千件と前週から2倍に膨らみ、過去最悪水準を更新し続けています。 日本でも、企業の業績悪化懸念から、解雇をし始めているようです。 ところで、企業は業績が悪くなったからと言って、従業員...
東京オリンピック延期決定
ついにコロナウィルスの影響で、東京オリンピックの延期が決定してしまいました。 開催の直前で延期という、前代未聞の事態となりました。 日本は今年の開催に向けて準備をしてきましたが、延期の対応を迫られることになります。 これにともなって、契約の変更や解除などの事態も生じるかもしれません。 経済情勢の混乱が起きるでしょう。 これまでの契約の見直しを迫られます...
新型コロナウィルスの影響力
連日の報道で「新型コロナウィルス」がとどまることを知りません。 政府は対策を打ち出し、アメリカでも総額1兆ドル(約107兆円)の景気刺激策の検討を始めることが報じられました。 それほどまでに「新型コロナウィルス」の世界的にも影響力は大きなものとなっています。 コロナの影響で長期的に景気が悪くなると、不動産価格が下落する恐れがあります。 不動産価格への影...
コロナのせいで
パンデミックとも思われる「コロナウィルス」が大きなニュースになっています。 おかげで、イベントは中止。外出も控えるといった状況になってきています。 どこに行っても空いています。 せっかくの飲み会の予定も中止になっていることでしょう。 そのため、お店にとっては重大な影響となります。 政府は、中小企業を対象に実質無利子、無担保で融資する5000億円超の新制...
賃料減額という方法
「テナント」にとって、賃料は大きな負担です。 賃料は入居する際、不動産会社などの言い値で契約してしまいがちで、あまりその時に交渉することは少ないでしょう。 そのため、大きな負担になっている賃料をそのまま高いままで支払っているケースが多くみられます。 これを下げることができたら、テナントの負担は減りますし、「経営の助け」になるでしょう。 弁護士は「賃料減...
4月から未払い残業代の請求期間が延びる
残業したのに残業代が支払われないケースがあとを断ちません。 現時点では請求期間は2年間で、2年前の未払分は時効で請求できません。 しかし、来月4月から法改正がされ時効が3年に延びます。 そのため、今まで請求できなかった人も、請求ができる可能性が生じることとなりました。 残業代を請求するのは、自分で会社に払ってもらうよう言うのが原則です。 しかし、自分で...