交通事故の示談交渉について

User image 1 lu_5eca413cさん 2017年10月11日 13時35分

バス停で停止中、無灯火で傘さし運転の 自転車に後ろから追突されて1ヶ月入院して症状固定迄に半年かかりました。そこで休業保証の件で相談です。実は私は自営業の形を取っていて、他社から委託の仕事を受けて月25万くらいの収入があるのですか、手渡しなので恥ずかしい話、扶養の範囲内しか申告していません。誠に勝手な話で恥ずかしいのですか、私は休業保証の金額を25万と請求しても良いのでしょうか?

現実に25万の利益が発生していたのであれば、25万を基準とすること自体は妨げられません。

ただ、保険会社は、確定申告している範囲しか認めないと思われ、25万を基準に請求するためには訴訟的が必要となる可能性が高いです。
また、自営業者の場合、単純に過去の売上金額が損害となるわけではなく、休業により出費を免れた経費は控除する必要があります。

後遺症の有無にもよりますが、立証の見込み等の詳細に関しては、弁護士との面談相談を検討された方がよいかと思います。

2017年10月11日 22時01分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

仕事と休業補償

休業補償 2017年07月19日

先日、追突事故に遭い、頸椎捻挫で全治2週間と診断されました。 最初の1週間は会社を休んだものの、痛み止めの服用で何とか仕事ができそうだったので、出勤したところ、指のしびれがひどくなり、仕事どころではありません。もう一度休もうと思うので...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

休業補償に強い弁護士

退職トラブルについては当職へご相談ください。お話を真摯に伺い、最良の選択肢を提案します。

困っているあなたのモヤモヤを解消します!!

【初回法律相談無料】常にご依頼者様の立場で考え、最善の解決に向けて一緒に粘り強く取り組みます。一人で悩まずどん...

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

【初回相談無料】【分割払いあり】【後払いあり】【電話相談可】【メール相談可】【土日祝相談可】【夜間相談可】

ページ
トップへ