事故を起こしたら示談の前にまず警察!

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月28日 03時30分

 先日、観光地で前の車に軽く追突してしまいました。
 私に落ち度があったので、すぐに謝りました。「保険会社に連絡します」と言うと、相手は「そんな面倒なことする必要はないんだよー。ま、1万円払えばそれでいいけどね。」。
 その場で金銭を請求してくるなんて変だと思い、なおも保険会社に連絡を取ろうとすると、「そんな時間はこっちには無いんだよー!」「修理に持っていく手間暇考えりゃーそれくらいでちょうどいいんだよー!」と過剰に反応。その怒り方が普通じゃなかったので、怖くなって、結局その場でお金を払ってしまいました。
 払った後で、「1万円以内ですみゃそれでいいし、足りなかったらまた請求するから」。そして「保険会社なんかに連絡する必要はないからな」と、また念を押されました。
 お互いの車のナンバーと電話番号を交換してありますが、本当に相手の言う通り、保険会社に連絡しない方がいいのでしょうか。今後もし、法外な修理代を請求されたらどうしたらいいのでしょう?

(30代:男性)

匿名弁護士

 事故を起こした者の取るべき行動は、道路交通法に規定されています(同法72条)。
 事故を起こしたら、まず、負傷者がいないか確認し、いれば救急車を呼ぶなどの措置をとります。
 次に、交通事故の続発を防ぐため、事故車両を安全な場所に移動するなど、道路における危険防止の措置をとらなければなりません。
 安全確保の次は、警察への届出を行います。最寄りの警察署(交番、駐在所でもよい)の警察官(現場に警察官がいればその警察官)に、次の5つの事項を報告しなければなりません(同条1項後段)。


  1. 事故発生の日時と場所

  2. 死傷者の数と負傷者の負傷の程度

  3. 損壊した物と損壊の程度

  4. その交通事故にかかわる車両などの積載物

  5. その事故についてとった措置

 さて、このように警察への届出は運転者の義務です。では、届けないとどうなるのでしょうか。
 届出義務に違反すると、3月以下の懲役または5万円以下の罰金を課せられることがあります。もっとも、自己に不利益な供述は強要されませんから(憲法38条1項)、運転者に過失があることまで報告する義務はありません。
 また、警察に届出ないと、事故証明がおりません。事故証明がないと、保険金もおりません。

 保険会社に連絡するかどうか、事故処理に関して保険を利用するかどうかは、加入者であるあなたが決めることですが、常識的に考えても、相手の取った態度は普通ではありません。あとから言いがかりをつけてくることも考えられます。
 警察に連絡することを考えるべきです。現場近くの警察でなくても構いませんが、管轄のある警察署に届けることをお勧めします。

2014年01月28日 03時30分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

路上駐車中の車が突然本線に飛び出してきた場合の事故割合

物損事故 2017年11月10日

対物事故の割合について質問致します。 夜間に幅員の広い一車線道路を40km/h程度で走っていて前車両との車間を20m程度とって走っていました。 路肩に相手の車が路駐をしていてすぐ前にも路駐の車両が止まっていました。相手の車が右ウインカ...

自動車の経済的全損の時、買替諸費用は消極損害ですか?

物損事故 2017年10月25日

彼女の自動車が事故に遭い(幸いけがはありませんでした)、私も以前、自動車物損事故を経験しているので、その経験から保険会社との交渉について教えて欲しいと彼女から相談を受けました。 彼女は修理希望ですが、相手の保険会社から、「修理費の全額...

停車中の車のバンパーに自転車でかすってしまいました。修理代に38万は妥当でしょうか。

物損事故 2017年10月20日

停車中の車のバンパーに自転車でかすってしまいました。 午後7時ごろ、交差点50メートルくらいの所で赤信号でした。 停車中のタクシーとその車両の間を通り抜けようとした時にかすってしまったのだと思います。 運転席に座っていた人はすぐに出て...

駐車中のレンタカーに自転車を当ててしまいました。費用請求などはどうなるのでしょうか?

物損事故 2017年09月21日

ついさっきの事なのですが、多数の自転車が乱雑に停められた駐輪場から自転車を出す際に上手く自転車を出せず、運悪く駐輪場の傍にあった自動車に軽くぶつけてしまいました。すぐに車内から運転手の方が出てきて、状況を話し合いレンタカーだということ...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

物損事故に強い弁護士

【初回相談無料】【夜間・休日対応可】【当日・電話相談可】じっくりとお話を伺います。まずはお気軽にお問い合わせく...

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

【四谷三丁目駅徒歩3分】数々の実績がある弁護士歴40年の弁護士が、真心を持って寄り添い、貴方の「幸せ」に少しで...

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】日本一背の高い弁護士がバスケットで培ってきた、体力・精神力を活かして...

ページ
トップへ