会社の車の修理代について

User image 1 もんくんのパパさん 2020年02月13日 10時54分

私はバスのドライバーをしております、おととし冬の凍結路面で自損事故を起こし、バスを修理しました。
その時に社長から修理代の負担を求められ、事故の修理代の半分を負担する形に
なりました。
その際会社の給与からの引き落としではなく、社長個人が立て替えて修理代を払った形にして、会社ではなく、社長に返却する形になりました。
1年間はタクシーの売上の3割を修理代から少しずつ引いて一年後に残った分を月々1万ずつ支払いとなっています。
その社長との誓約書に退職の場合、残りの金額を一括払いとなっているのですが、一括で払える位の余裕がありません。
もし退職で一括の請求されて、貯蓄が無い場合はどうなりますでしょうか?

そもそも、会社の業務上の事故により生じた損害について、会社が労働者に請求できるのは信義則上相当な範囲内に限定されます。
最判S51.7.8では、タンクローリーが追突事故を起こし、車両保険に加入していなかった事案ですが、労働者への求償は1/4に限定されます。
したがって、本件も同様の事案と解されますので、半分負担の合意があったとしても、信義則上1/4程度に制限されるとともに、退職時の一括払いの定めも無効となる可能性があります。
退職した場合には社長からの請求は争うか、給与未払い分の方が多ければ労働審判等を実施する必要があるかもしれません。

2020年02月13日 13時00分
注力分野
離婚・男女 犯罪・刑事事件 借金・債務整理

自損事故とはいえ、事故の修理代の半分の請求は相談者様の過失を過大評価している可能性があります。
故意の事故であれば話は別ですが、事故の修理代の半分を負担することは必要以上の賠償請求をされている可能性があるので、事故を起こした原因や状況を整理して弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。保険の適用を避けた理由なども気になります。
また、賠償金を給与から天引きすることは労基法24条1項の全額払いの原則に反しますが、これを回避するために社長個人からの貸し付けにし、実質給与から賠償額を天引きしていることも問題になりうると思います。退職時にもめるようであれば、労働審判等の手続きも検討すべきだと思います。

2020年02月13日 21時42分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

車に傷をつけたと言われたが1週間以上経過しているのと証拠がない場合の料金賠償の責任の有無

物損事故 2020年01月08日

12月23日私が車のドアをポールにぶつけたから凹みが出来たお金を出して欲しいと人伝に今日(1月7日)に言われました。 わたしにはそんな記憶はありませんし、証拠もありません。ぶつけたとされる時は直接何も言われなかった。 写真を見せてもら...

経済的全損とは

物損事故 2019年11月23日

停車中、後続車による追突を受け、10対0で相手に過失がある事故にあいました。 物損について相手保険会社との交渉を続けております。 相手保険会社は、車の修理見積もりを78万円、時価額を90万円と提示してきました。 車は買い替えたいと思っ...

車屋に車を預けたらぶつけられたのですが、法的な対応を取れないのでしょうか?

物損事故 2019年11月12日

車を預けていた車屋から車をぶつけてしまいましたと電話で簡単に連絡がありました。 内容としては、左側のリアホイールとタイヤとバンパーが破損と電話のみで聞いている状況です ですので、どのような状況でぶつけたのかという細かい情報含めて報告が...

交通事故をしたのに、相手がなかなか対応してくれない。この場合どうすればいい?

物損事故 2019年10月01日

2週間以上前に運転中信号待ちをしていると後ろから突っ込まれました。割合は10:0です。 その後お互い保険会社に連絡したのですが、いっこうに相手から連絡がありません。 相手は会社の車に乗っていたみたいなのですが、社長さんに電話をしても最...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ