器物損壊(物損事故)の時効 何年?

User image 1 こたろさん 2017年04月26日 05時47分

車を車にぶつけてしまいました。
慌てていて、アクセルとブレーキを間違えて止まってる車にぶつけてしまいました。
わざとではなく、相手が家にもいなく、車にも乗っていなかったので、電話して伝えました。
相手は知人です。
こちらも焦っていたのですが、故意的な犯行だ!と言われてしまい、保険で車は直しましたが訴えられそうなんです。
警察は入れて話をしましたが、誰もいなかったので、故意的な犯行だと言われても仕方ないと…

器物損壊の時効は、半年、3年と聞きました。
その半年の間に訴えをされなければ、それ以降は知人は、訴えをすることが出来ないのでしょうか??

それとも、3年の時効までに自由に訴えられてしまうのでしょうか?

民事事件と刑事事件に分けて考える必要があります。

まず、民事の損害賠償請求については、損害および加害者を知った時から3年で消滅時効が成立します(民法724条前段)。
ただし、内容証明郵便等で請求を行なった場合、催告として6カ月間は時効完成が猶予されますが、債務者が債務を承認しない場合、債権者は訴訟等の法的手続を実施する必要があります(民法153条)。
訴え自体は時効完成後も可能ですが、時効中断事由がない場合には、訴訟提起しても意味がないでしょう。

もっとも、修理代が保険で填補されている場合には、相手方自身の損害は後は代車使用料等に限られると思われます。物損の場合は、原則として慰謝料請求は認められません。

刑事事件についても器物損壊罪の公訴時効は3年ですが、時効停止事由は国外逃亡等に限定されます。
ただ、器物損壊罪の成立には故意が必要ですので、単なる事故であれば器物損壊罪が成立する可能性は低いでしょう。

2017年04月26日 09時53分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

交通事故加害者の修理見積もりが遅い。意図的に引き伸ばされているのか?

物損事故 2019年05月25日

後ろから一方的に衝突されて交通事故に巻き込まれました。両者の保険会社担当者が話し合いの末、過失割合2:8で進めることになりました。 あとは支払いと修理だけですが、加害者側が修理の見積もりを提出しないため手続きが進めることができません。...

5年以上前の事故はまず警察に連絡するべきでしょうか?

物損事故 2019年05月23日

もう5、6年ほど前の話になりますが、車でブロック塀にぶつかってしまいました。その時はブロック塀に損傷がないように見えたので警察に連絡することなく通りすぎてしまいましたが、今となってはその場で対応しなかった後悔が残ります。今からでも所有...

ドライブレコーダー費用を加害者または保険会社に請求できますか?

物損事故 2019年05月12日

私の過失割合が0または1の交通事故(車の物損事故)において、加害者にドライブレコーダー費用を請求できますか? 今回の交通事故の時は私はドライブレコーダーを設置していませんでしたが、事故に巻き込まれることが怖くなり、万が一のためにドライ...

駐車場での物損事故

物損事故 2019年05月07日

先日、旅館の駐車場で駐車しようとした際、旅館の雨樋?に車をぶつけてしまいました。 こちらはキャンピングカーで車高は確かに高かったのですが、 車止めがあったため、普通にバックしてしまいました。 駐車に自信がなかったので、同乗者に降りて見...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ