停車中の車のバンパーに自転車でかすってしまいました。修理代に38万は妥当でしょうか。

User image 1 lu_a919fdfdさん 2017年10月20日 14時45分

停車中の車のバンパーに自転車でかすってしまいました。
午後7時ごろ、交差点50メートルくらいの所で赤信号でした。
停車中のタクシーとその車両の間を通り抜けようとした時にかすってしまったのだと思います。
運転席に座っていた人はすぐに出て来て「当てただろう」と言い、警察を呼ぶからと言って私の自転車の鍵を勝手に抜き取ってしまいました。
そして私の自転車のハンドルをずっと握っていました。
私は恐くなってしまいました。
警察が来て傷などを点検しました。
約10センチ擦り傷がありましたが、自分がつけたのかどうかわかりませんが、調書には追突したと書かれました。
その時に親の番号を聞かれ、親と話し合うと言われましたが私の親はもう20歳を過ぎているのだから自分で対処しなさいと言って取り合いませんでした。
その後、内容証明が送られて来て、裁判所から訴状が届きましたが修理代に38万と書かれていました。内訳は修理中の代車の費用1日3万が含まれています。
車屋さんからの請求書はついていませんでした。
裁判には出廷したいと思いますが私の過失と弁償なのの金額がどれ位もつのが妥当なのでしょうか。
その傷は自分がつけたものなのか以前から付いていたものなのか判断がつきませんが、こういう時は私が不利になってしまうのでしょうか?
写真は撮っていません。
よろしくお願い致します。

まず、その傷が本件事故により発生したものか否か、原告に対し立証を求める必要があるでしょう。

また仮に、本件事故により生じた傷であるとして、バンパーをこすっただけで38万円というのは、一般論としては、やや高いのではないかと思います。
また、代車使用料1日3万というのも、一般的な相場と比べるとやや高いと思われます。

損害の発生については原告(被害者)側で立証する必要があり、修理明細や代車使用料の領収書等につき、原告から証拠として提出して頂く必要があります。

また、金額の相当性についても、原告の主張が妥当なのか否か、裁判所にきちんと検討して頂く必要があります。

簡易裁判所であれば、通常、「司法委員」といって、裁判官を補助する専門家が話し合いに協力して頂けるため、答弁書等で上記の点について主張した上で、期日において裁判所に間に入っていただいて話し合いを行う必要があると思われます。

2017年10月20日 16時25分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

物損:相手からの見積もりが上がって来ない現状下における、割合確定、及び弁護士特約の利用について

物損事故 2020年06月12日

すれ違いざま、相手の車にこすられました。 ・こちらは個人所有の小型車。保険は、民間損保のもの。 ・相手はタクシー会社。保険はタクシー共済ではなく、民間損保のもの。 発生して1ヶ月弱、相手からの見積もりが上がってきません。これについて、...

会社の車の修理代について

物損事故 2020年02月13日

私はバスのドライバーをしております、おととし冬の凍結路面で自損事故を起こし、バスを修理しました。 その時に社長から修理代の負担を求められ、事故の修理代の半分を負担する形に なりました。 その際会社の給与からの引き落としではなく、社長個...

車に傷をつけたと言われたが1週間以上経過しているのと証拠がない場合の料金賠償の責任の有無

物損事故 2020年01月08日

12月23日私が車のドアをポールにぶつけたから凹みが出来たお金を出して欲しいと人伝に今日(1月7日)に言われました。 わたしにはそんな記憶はありませんし、証拠もありません。ぶつけたとされる時は直接何も言われなかった。 写真を見せてもら...

経済的全損とは

物損事故 2019年11月23日

停車中、後続車による追突を受け、10対0で相手に過失がある事故にあいました。 物損について相手保険会社との交渉を続けております。 相手保険会社は、車の修理見積もりを78万円、時価額を90万円と提示してきました。 車は買い替えたいと思っ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する