アミューズメントパークのスライダーで追突して、怪我をさせてしまった!

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年04月21日 02時21分

 アミューズメントパークのスライダーで前を走行している人に追突しました。途中「スピード出しすぎない」「ブレーキを」等の注意書きが書いてありましたが、カーブを曲がった直後でブレーキが間に合わずに追突しました。とりあえずその場はそのままで、施設の人が立会い連絡先を交換しました。その後、病院に行ったら、尾てい骨にひびが入っているといわれたと連絡が来ました。先方は「スピード出しすぎだ」という事で、施設は関係なく、私の方に個人間の対応を求めてきました。私としては、"個人(加害者)⇔個人(被害者)"でなく、"個人⇔施設⇔個人"だと考えるのですが、いかがでしょうか。今後どう対応すればいいのでしょうか。


(30代:男性)

匿名弁護士

 被害者の方は、個人であるあなただけの責任を問うこともできます。ただ、あなたとしては、自分には過失がないから責任を負わないと主張することもできます。


 被害者の方は、事故の原因が、もっぱらあなたがスピードを出し過ぎたことにあるとして、あなた個人の責任を追及することができます(民法709条)。

もっとも、その請求が認められるためには、被害者の側が、あなたの過失により追突事故が起きて、その結果尾てい骨に怪我をしてしまったということを立証しなければなりません。


 このような被害者の主張に対して、あなたは、事故の原因はもっぱらアミューズメントパークの施設や設備によるものであって、自分に過失はないため、一切責任を負わないと反論することができます。

 
ご相談のメールの限りでは断定はできませんが、アミューズメントパークのスライダーの管理者側は、前を走行する人との追突事故が起こらないよう、注意書きを書くだけでなく、係員を配置して充分に時間の感覚をあけるよう指導するなどの措置をとるべきであったとも考えられます。そのため、よほど無謀な操縦方法をしていない限り、あなたに過失がないと考えることも可能でしょう。


 また、自分にも過失はあったものの、アミューズメントパーク側の管理にも落ち度があったため、両者が責任を追うべきだと主張することもできます。

 
この場合、両者は被害者に対してそれぞれ全額の責任を負うのですが、仮にあなたが被害額の全額を支払った場合、アミューズメントパークが負担すべき割合を求償(他人のために損失を受けた者が、その賠償を請求すること)をすることができます。


 いずれにせよ、三者を交えた話し合いの必要がありそうです。交渉の進め方などに不安がある場合は、弁護士に相談して力になってもらうべきでしょう。

 
なお、アミューズメントパークなどの施設は、「施設所有管理者賠償責任保険」を付保しているところが多いので、スライダーやジェットコースターなど、施設それ自体の不具合による事故であれば、この保険によって遊園地の損保会社が医療費用慰謝料などの損害賠償が支払われる場合があります。

2015年04月21日 02時21分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

酒気帯び運転との接触事故です

人身事故・死亡事故 2018年01月17日

昨夜友人を助手席に乗せて一車線の市道を直進中、後方からの車が追い越しをしてきて車線に戻る際、自分の車の右バンパーと相手の左バンパーが接触し事故になりました。 相手は明らかに様子が変で一度も車から降りて来ず、助手席の友人は足をひねって痛...

人身事故を起こしてしまいました。今後どのように対応していけば良いでしょうか。

人身事故・死亡事故 2017年12月13日

先日、道に迷い焦って右折しようとして歩行者の方と接触事故をおこしてしまいました。 完全にこちらの不注意です。 相手の方がぶつかった瞬間に大変お怒りになり車を蹴られました。 車から降りて謝罪し頭が真っ白になり相手の方が警察を呼んでくださ...

自転車同士の接触事故。相手が警察に診断書をだせば私が加害者になると言われ、医療費などの交渉に踏み切れません。

人身事故・死亡事故 2017年11月16日

自転車同士の接触事故で私だけ病院にかかるような怪我をしました。 けがは経過観察中です。 警察には五分五分の責任といわれました。 通報が事後になったこと、相手が14歳以下であり、軽度の怪我をしたことで、 相手が警察に診断書をだせば私が加...

自転車同士の事故。保険未加入です。事故による治療費等はどこまで払わなければいけないのでしょうか?

人身事故・死亡事故 2017年10月27日

先日、自転車同士でぶつかってしまい、相手に怪我をさせてしまいました。 相手は左足の捻挫と左腕のかすり傷で全治2週間と診断され、 2週間後、病院に行ったら、今後は様子を見てくださいと言われたそうです。 その治療代と交通費、自転車の修理代...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

人身事故・死亡事故に強い弁護士

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

交通事故の被害に遭われた方を徹底的にサポートします。

【初回法律相談30分無料】【完全個室相談】【泉佐野駅徒歩1分】しっかりとお話を伺い、ご依頼者様にとって最適な解...

当事務所は30年の豊富な実績に基づき、遺産・相続に関するお悩みを的確に解決します。

【初回相談無料】【分割払いあり】【後払いあり】【電話相談可】【メール相談可】【土日祝相談可】【夜間相談可】

【初回相談30分無料】解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

ページ
トップへ