人身事故の処分について(赤信号 加害者)

User image 1 lu_f17e7590さん 2018年08月25日 00時05分

6月に交通事故を起こしてしまいました。
私のほうが赤信号で交差点に入ってしまい、車同士の衝突です。
わき見運転で信号を見落としてしまい、事故を目撃した方にこちらが赤信号であったといわれました。
事故当時、相手の方も外傷はなく大丈夫と警察を呼びましたが、事故処理中首が痛いとのことで病院に行かれました。
その後人身事故の届け出をしたようです。
数日後、警察から連絡がありその翌日実況見分を行いました。
事故後、被害者のお宅にお詫びに行き、実況見分の時にも体調を伺いましたが、体が痛いとのことでした。
実況見分のあと次の週くらいに、警察に書類を作りに来てくださいと言われていたのですが、連絡が来たのが2か月ほど経った先日で
その後調書?と作ってきました。
相手の方の診断書は「頸椎捻挫、腰椎捻挫 2週間」となっておりました。
保険の割合は私のほうが10割で対応は保険会社さんにお任せしておりますが、車の補償については話がまとまったそうですが、
怪我に関しては整骨院通いたいと仰ったそうで、時間がかかるかもしれませんとのことです。

今後の処分などはどうなるのでしょうか?
調書を作った際に警察の方は「罰金かな でも、管轄が違うのではっきりはわからない」と仰っていました。
ネットで見ると信号無視で罪が重くなると出ていたりしますが、どのような処分、罰金が考えられるでしょうか?

読みにくい文章で申し訳ありませんが、教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

一般的に
自動車過失運転傷害罪で、罰金でしょう。
罰金は、20~50万、で検察からいずれ呼び出しが
あります。
出頭して、事故状況や示談状況を聞かれるでしょう。
その場で、金額も伝えられて、略式手続の説明と
同意書のサインなどがあるでしょう。
行政処分は免停になるので、講習会に出て、期間を
短縮することになるでしょう。

2018年08月25日 11時55分
お礼メッセージ

内藤先生、お忙しい中ご返答ありがとうございます。
やはり罰金の可能性が高いのですね。
検察の連絡を待ちたいと思います。
そして、安全運転につとめたいと思います。
ありがとうございました。

一般論としては、上記ケガの程度を前提とすると数十万程度の罰金の可能性が高いでしょう。

ただ、相手の怪我がむち打ち症の場合、民事の賠償はともかく、刑事事件の場合嫌疑不十分で不起訴に成る可能性がないとは言えません。
逆に、相手の怪我が加療1ヶ月以上となった場合、赤信号である点を踏まえ正式起訴の可能性もないとは言えませんが、むち打ち症の場合は可能性としては低いと思われます。

行政処分としては、累積減点点数も踏まえ、免許停止等の可能性があります。

2018年08月25日 22時33分
お礼メッセージ

小川先生、お忙しい中ご返答ありがとうございます。
やはり罰金の可能性が高いのですね。
不起訴の可能性もあるとのことですが、自分の犯した罪にしっかり向き合いたいと思います。
そして、安全運転につとめたいと思います。
ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

人身事故について

人身事故・死亡事故 2020年06月26日

先日交差点で接触事故を起こしました。当方は右折で転回する際、曲がりきれないため軽くハンドルを左に切った後に転回しましたが、隣車線の後方車が前進してきた際に接触しました。 警察や相手方はこちらにしか過失がないと仰っております。相手方の助...

交通事故の記録(自分)を入手するにはどうすればいいですか?

人身事故・死亡事故 2020年06月15日

過去の交通事故の記録(情報)が欲しいのですがどの様な手続きで入手できるのですか? 教えてください。

人身事故で検察からの呼び出し

人身事故・死亡事故 2020年05月27日

バイクとの非接触人身事故を起こし、検察から呼び出しが来ています。物損は当方9-1で済んでおりますが相手の方の怪我の治療が済んでおらず示談に至っていません。 6年ほど前は車同士の接触事故をしましたが その後は軽微な交通違反のみでした。 ...

信号無視 人身事故 過失割合10:0 で被害者がむちうちを訴えていたの場合、懲役刑が発生する場合があるのでしょうか?

人身事故・死亡事故 2020年04月12日

お世話になります。 四月上旬に交通事故を起こしたものです。 交差点が2つ続くところで赤信号を見落としてしまい、 青信号であった交差点を横断しようとする車の右側後方部と私が運転する車が正面からぶつかりました。 私は1つ目の交差点を右折し...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する