加害者と示談に応じたくない場合の対処法はどうすればよいでしょうか?

Legalus編集部さん 2015年09月30日

 強制わいせつの被害者です。犯人はもうすぐ捕まるそうです。私は示談を受ける気はないので、犯人につく弁護士にも私の電話番号を教えないでほしいと警察にお願いしたのですが、弁護士の方で色々勝手に調べられたりするのでしょうか?また、それで電話がかかってきたり接触されるようなことはありますか?
一方、夜の仕事をしていたのでそれがバレて不利になることを恐れていますが、こういったことはないですか?



(20代:女性)

関連Q&A

犯人が逮捕され、警察から示談を勧められたが...

示談 2014年12月25日

先日、エスカレーターに乗っていたとき、近くにいた男に精液をかけられました。すぐ警察に届けたところ、犯人が逮捕されたとの連絡を受けました。犯人は60件以上もの余罪があるそうです。 刑事さんから「民事訴訟はやめて、示談という形でいいですか...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     実務上、犯罪加害者と被害者との間で示談が行われる場合の流れは次のようになります。

     まず、加害者が自らの弁護士(刑事事件の場合、刑事弁護人もしくは弁護人と呼びます)に、被害者との示談交渉を依頼します。その後、加害者側の弁護人が、事件を担当する警察官や検察官に、加害者が示談を希望している旨を伝えます。担当の検察官が、被害者に対して示談を希望しているため、連絡先を教えてよいかどうかの確認を被害者側にとります。そして、被害者側が承諾した場合に、担当の検察官が加害者弁護人に被害者の連絡先を伝えることになります。



     基本的には、必ず被害者側の了承を取る運用がなされているため、検察官や警察官が独断で連絡先を教えるということはないためご安心いただければと思います(また、ご相談のような強制わいせつ事件の場合、被害者側へのプライバシーの尊重を重視するため、捜査機関から連絡先を無断で教えることは考えづらいです)。



     一方、加害者弁護人が独力で被害者の連絡先を調べられるかというと、これは事案によってまちまちです。

     加害者側と被害者側が知り合いなどである場合は、捜査機関が連絡先を教えなくても被害者に連絡を取るケースは想定できます。このような場合は、捜査機関が加害者弁護人に連絡先を伝えなくても、ご相談者様に連絡がくるケースは考えられます。



     反対に、たとえばご相談の強制わいせつ事件であれば、電車内で見ず知らずの異性に対して、強引かつ悪質な痴漢行為を行ったような場合は、加害者弁護人がご相談者様の連絡先を知ることは難しいものと考えます。

     今回のご相談内容からは、加害者と被害者であるご相談者様の関係性について把握できかねたため、上記のような点があることにはご注意ください。



     いずれにせよ、相手方に厳罰を望むのであればどのようなアクションを起こされたとしても示談には応じないことが肝要だと考えます。示談に応じると、裁判所側が被害者の処罰感情が薄らいだと考え、刑が軽くなったり、事案によっては不起訴となる場合もありえるためです。



     次に、夜の仕事をしていたからといって、犯罪の成否には影響はないと言えます。強制わいせつ罪(刑法176条)では、「13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者(もしくは、13歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者)」を処罰することを規定しています。規定において、被害者側の職業などはなんら言及がありません。

     むしろ、同意の有無(同意があれば暴行や脅迫を用いて、強いてわいせつ行為を行ったと言えなくなり、犯罪が成立しなくなるため)が重要になってきます。



     この点については、事件当時を振り返るのはつらい部分があるとは思いますが、捜査機関に対して強いてわいせつな行為をされた旨を細かに説明することが必要になってくると考えます。

2015年09月30日

示談に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ