加害者側が依頼してきた見積り代は被害者負担なのか

User image 1 沖縄さん 2017年04月26日 05時38分

自宅マンションの駐輪場に停めていた大型バイクにタクシーがバックで追突。修理費で折り合いがついていません。転勤したばかりで、付き合いのない整備工場に見積り依頼。もちろん、加害者弁護士が見積り取れというので。見積り代2万円。その整備工場とは付き合いがないため、見積り代を払わないとバイクはかえしてくれないとのこと。示談はまだ先になりそうですが、バイクを返してもらうには、被害者の私が払うのでしょうか。

損害の発生については被害者側で立証する必要がありますが、一般的には修理依頼者と修理業者との契約になります。

ただ、過失割合が問題になっているか否かにもよりますが、見積代をも損害に含まれるというべきであり、加害者側で一旦負担した上での精算を求めてはいかがでしょうか。

あくまで加害者側が応じない場合には、こちらで一旦立替する必要が生じるかもしれません。

2017年04月26日 09時58分
取扱分野
交通事故 離婚・男女 不動産・建築

修理見積書の作成料も、その額が相当である限り、交通事故により生じた損害に含まれます。但し、整備工場に修理見積書の作成を依頼したのは相談者様ですので、整備工場に対して見積書作成料を支払う法律上の義務は相談者様にあります。相談者様と整備工場との間に見積書作成に関する準委任契約があるのに対して、整備工場とタクシーの運転者(もしくはタクシー会社)との間に何ら法律関係がありません。法律的には、整備工場は相談者様に請求するしかないため、相談者様は、整備工場に見積書作成料を払った上で、その額をタクシーの運転手(もしくはタクシー会社)に損害賠償請求することになります。
なお、相手方に任意保険会社が付いているのであれば、任意保険会社が整備工場に直接見積書作成料を支払うことがありますが、それは最終的には見積書作成料を加害者側が負担することになるために予め支払うだけで、整備工場に対して法律上の義務がある訳ではありません。加害者側弁護士にそれと同様の対応を求めれば応じる可能性はありますので、加害者側弁護士に相談してみて下さい。

2017年04月26日 18時08分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

交通事故被害者です。物損のみの示談先行は必須ですか?

示談 2020年06月14日

交通事故の被害者です。 賠償請求の進め方の考え方について教えてください。 事故の様態が悪質(故意の信号無視)で、かつ、謝罪等も一切なく、 加害者は警察の聴取で嘘の供述をしています。 また、怪我の治療費の負担についても、一方的に打ち切ら...

過失割合に不満です

示談 2020年03月25日

私は原動機付自転車で信号のない丁字路で止まれを一旦停止目前左足をついて停止するところでした。 中央線のない狭い道路でしたので、 走行車線の真ん中より左にいたように記憶しています。 相手は普通車で私から見て左から右折してきて、 ハンドル...

自転車と自動車の交通事故時の事後対応(相談者は自転車/現地調査・通院検査済)

示談 2019年12月19日

自転車と自動車の交通事故(相談者は自転車側)の対応について相談をさせて下さい。 自身と相手それぞれの影響(金銭やそれ以外のもの)を踏まえ、今後のアクションを判断をしたいと考えています。 <事故時及びその後の状況> ・信号のない交差点で...

物損事故過失割合0:相手保険会社が全損を分損と言ってきた。どう対応したらいいのかわかりません。

示談 2019年05月02日

車同士の物損事故で、過失割合については相手が100%過失を認めています。 [当初の情報] ・修理費52万円 ・時価額46万円 ・評価は全損 賠償金額は時価額46万円が通常だが 「迷惑をかけたお詫びとして修理費52万円を支払う」との説明...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する