T時路での物損事故について。私に過失はありますか?

User image 1 lu_92cbe2b1さん 2019年01月27日 14時05分

去年、信号のないT時路で一時停止をしようと徐行運転をしていたところ、左折してきた車が電柱に車両をぶつけてしまい、傷つけた様子でしたが、走り去っていきました。その後、職場【私は教員です】にその人【保護者】がいて、「車が傷ついたのは先生のせいだから、修理代を全額払え」と言われており、納得ができません。間に、私の保険会社が入っています。先日、保険会社から送られてきた手紙には、修理代の6割以上が明記された示談書のようなものが送られてきました。主人は払ってしまってもいいのではないかと言いますが、私は一円も払いたくありません。
1.私に過失はありますか?あったとして6割強の負担をする必要がありますか?

どちらが直進道路側で、どちらが行き止まり道路側であったか、「左折してきた車が電柱に車両をぶつけてしま」ったとはどのような状況であったか(貴殿車両との接触があったのか、衝突回避しようとしたのか)、図示して頂くなどして正確な事故状況を把握しないと分かりかねますが、一般論として、貴殿の車両も動いていたとなると、過失ゼロとするのは容易ではありません。

6割強の負担とする根拠もよく分かりかねますが、上記示談書を作成した理由・経緯について、まずは貴殿の保険会社に詳しくご確認頂く必要があるのではないでしょうか。
なお、一般的には、被害者側損害額×加害者側過失割合ー加害者側損害額×被害者側過失割合、で算定した金額で精算を行います。

2019年01月27日 18時56分
補足質問
User image 1

lu_92cbe2b1 - 2019年01月27日 19時10分

相手が直進道路です。
私の車に接触はなく、ぶつかりそうになったので回避しようとしてぶつけたそうです。

6割の根拠は、相手の保険会社【その保険会社は間に入ってません】が言ったそうで、それを払わないと許さないと言い張っています。私は許してもらうとかいう問題だと考えていません。また、提示してきてきた金額も6割以上で、納得できません。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2019年01月27日 19時20分

相手方保険会社主張の根拠が不明ですが、相手方が保険会社に対し、事故状況について貴殿の認識とは異なる(つまり、もう少し相手方に都合のいい)説明を行っている可能性があります。

本件過失割合について明確には分かりかねますが、①相手方が左折であれば、通常貴殿車両走行車線には進入しないこと、②貴殿車両は一時停止のため徐行しており、直進車線への進入を行なっていないこと等の点に照らせば、非常に低いと思われます。

ただ、話し合いによる解決が困難な場合、訴訟に移行する可能性がある点にご留意頂く必要があります。
また、ドライブレコーダーや防犯カメラ画像等、事故状況を裏付ける資料を確保しておいた方が良いでしょう。
お礼メッセージ

ありがとうございます。私はむしろ裁判になった方が良いと思っています。裁判所が支払えといえば支払うまでです。ドライブレコーダーは双方なかったです。

 過失割合については、事故状況(双方の車両の状況、道路の状況など)についての詳しい情報が必要です。
 あなたがご自分の加入されている保険会社を入れているということであれば、相手方に対する賠償金はあなたの加入している対物保険から支払いがされ、免責金額がなければあなたの負担はないことになるはずです。もちろん保険を使ったことによる等級ダウン(保険料の値上がり)はあります。
 納得が行かないということあれば、争うことになりますが、あなたの加入している保険に弁護士費用特約がついていれば、そこから相談料や弁護士費用が出ると思いますので、その点も保険会社と相談されてはいかがでしょうか。

2019年01月28日 11時37分

1 未接触であっても危険な行為となれば過失責任は生じてきます。
「丁字路で一時停止をしようとして徐行運転をしていた」ことから御相談者に一時停止規制があると推定できます。
2 ご自分の保険会社から御相談者の過失6割をうかがわせるような示談書のようなものが送られてきたと言うことは,保険会社自体が一時停止後の過失として6割と考えており相手方にも認めてしまっていると言うことだろうと思います。
3 「一時停止をしようとして徐行運転をしていた」という表現からは,一時停止線の前の段階で事故が発生したように思われますが,6割の過失というのは,一時停止後に丁字路交差点に徐行で進入したということであり,両者は矛盾します。
4 保険会社には,きちんと事故状況についての御相談者の説明が伝わっているのでしょうか。もし誤った情報や認識で保険会社が一丁上がり指揮に解決しようとしているのならば,間違っています。
保険会社は,変則的な事故であり,未接触事故ですので,少なくとも事故状況についてリサーチ会社の調査をさせて報告書も出来ているはずです。それをご覧になっていますか。
もし,ご覧になっていないなら至急写しを出すように言うべきです。
それについて,誤りがあるのかどうか,そしてリサーチ会社がどのような理由で過失割合を決めたのか,保険会社もそれを正しいと考えているのか,それらを分析してください。
5 その上で,ご自分の保険会社の見解が納得のいくものではない,さらに言えば間違っているとお考えならば,訴訟をして裁判所で過失割合を認定してもらうべきです。

2019年01月28日 13時37分
補足質問
User image 1

lu_92cbe2b1 - 2019年01月28日 14時14分

こちらから訴訟を起こすことができるのですか?
それは少額訴訟と呼ばれるもので、あっていますか?
補足回答
Resized avatar mini magick20180601 14817 ignl90

岡田 正樹 弁護士 - 2019年01月28日 14時26分

こちらの損害がないので,少額訴訟では出来ません。
債務不存在確認請求訴訟となります。
「支払い義務は存在しないことの確認を求める」という訴訟です。
少額訴訟は,こちらから金銭消費貸借とか,賠償金を請求する場合ですので,ちょうど今回は逆になります。
お礼メッセージ

ご助言をいただき、ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

駐車場内での物損事故過失10:0は不可能?

過失割合 2019年06月21日

先日コンビニ駐車場にて、駐車場に頭から停めている車の隣が空いていた為、ブレーキランプなどがついていない事等をきちんと確認し、その車の斜め後ろに入りバックで駐車しようとしたところ、隣の車が後方確認を全くせずそのまま後退し接触しました。私...

駐車場内で安全運転中に一方的な追突事故。加害者が非を認めました。過失割合に不服があります。

過失割合 2019年05月08日

私の母が駐車場で追突事故に遭いました。 私の母が駐車場で徐行前進していたところに突然追突されました。 加害者は全面的に認め、アクセルとブレーキを間違えたと言いました。警察官はこれを記録したと思います。 加害者は謝罪に来ました。 互いの...

路上駐車していた車と自宅から自家用車を出庫していた際の接触事件について

過失割合 2019年01月07日

自宅前の路上に駐車していた車(初詣参拝の為路上駐車していた)に自家用車をバックで出庫している際に接触してしまいました。 相手側保険会社より、10対0の割合で全額こちら側の過失と言われましたが、(無人で駐車していた車に接触した場合は、接...

自転車と歩行者の人身事故での過失割合

過失割合 2018年10月09日

歩行者と自転車人身事故です。 私自転車でお相手はお子さん(5歳位)です。 歩道の中央を親御さん両親の前をお子さんが私と同じ方向に向かって歩いている感じで左右が空いてたので右側(道路側)を走っていました。夜なのでライト点灯イヤホン着用で...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ